メッシ、ディバラ等招集のアルゼンチン代表 ディ・マリア抜きで南米予選へ

アルゼンチン代表メンバー発表

リオネル・メッシアルゼンチンサッカー協会は、10月の2022 FIFA ワールドカップ カタール南米予選に参加するアルゼンチン代表メンバーを公表した。

マンチェスター・シティ所属のセルヒオ・アグエロ、昨季UEFAチャンピオンズリーグ準優勝の立役者となったパリ・サンジェルマンのアンヘル・ディ・マリアが選外となった今回のアルヘンメンバー。

一方で、バルセロナ所属リオネル・メッシ、ユベントス所属パウロ・ディバラ、トッテナム・ホットスパー所属のジオヴァニ・ロ・チェルソ、マンチェスター・シティ所属のニコラス・オタメンディ等主力メンバーが順当に選出された。

また、パリ・サンジェルマンのレアンドロ・パレデスもメンバー入り。

加えて今回は、ランスのファクンド・メディナが初選出となっている。

実戦は2019年11月以来となるが、直近7試合負けなしのリオネル・スカローニ監督が率いるアルゼンチンは、10月8日にエクアドルと、13日にボリビアとFIFA ワールドカップ カタール南米予選を戦う。

アルゼンチン代表メンバー一覧

そんな2022 FIFA ワールドカップ カタール南米予選に参加するアルゼンチン代表のメンバー一覧は以下のとおり!

ベッティングトップ10では、2022 FIFA ワールドカップ カタール南米予選の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

  • GK
    アグスティン・マルチェシン(ポルト)
    エミリアーノ・マルティネス(アストン・ヴィラ)
    フアン・ムッソ(ウディネーゼ)
  • DF
    フアン・フォイス(トッテナム)
    レンソ・サラビア(インテル)
    ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)
    ヘルマン・ペッセッラ(フィオレンティーナ)
    レオナルド・バレルディ(マルセイユ)
    ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス)
    ネウエン・ペレス(アトレティコ・マドリー)
    ワルテル・カンネマン(グレミオ)
  • MF
    マルコス・アクーニャ(セビージャ)
    ファクンド・メディナ(ランス/初招集)
    レアンドロ・パレデス(パリ・サンジェルマン)
    ギド・ロドリゲス(クラブ・アメリカ)
    ジオヴァニ・ロ・チェルソ(トッテナム)
    エセキエル・パラシオス(リーベル・プレート)
    ニコラス・ドミンゲス(べレス・サルスフィエルド)
    ロドリゴ・デ・パウル(ウディネーゼ)
    ルーカス・オカンポス(セビージャ)
    ホアキン・コレア(ラツィオ)
    アレクシス・マック・アリスター(ブライトン)
    ニコラス・ゴンサレス(シュトゥットガルト)
    アレハンドロ・ゴメス(アタランタ)
    ルーカス・アラリオ(レヴァークーゼン)
    ジョバンニ・シメオネ(カリアリ)
    クリスティアン・パボン(ロサンゼルス・ギャラクシー)
  • FW
    ラウタロ・マルティネス(インテル)
    パウロ・ディバラ(ユヴェントス)
    リオネル・メッシ(バルセロナ)

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑