アーセナル対ウエストハム・ユナイテッド【予想とオッズ】

アーセナル対ウエストハム・ユナイテッドの2大ブックメーカーのオッズは?

大手ブックメーカーサイトの10ベット(10bet)ベット365(bet365)での試合の予想は以下の通りとなっている。

オッズはアーセナルが優勢となっているが果たしてどちらが勝利を収めることができるか?

1引分21引分2
1.524.25  5.851.534.336.00

※1がアーセナル
※2がウエストハム・ユナイテッド
(オッズは日本時間2020年3月4日、午後6時現在)

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

プレミアリーグ29節、アーセナル対ウエストハム・ユナイテッドの試合が行われる。
10位と低迷しているアーセナルは、来季のヨーロッパリーグ出場圏内まで勝点差は「5」。残り試合数も少なくなってきているだけに引き分けさえも許されない状況となっている。
対するウエストハム・ユナイテッドは16位と降格争い真っ只中。僅かに得失点差で降格圏内を脱出しているがこの試合の結果次第では19位にまで下がる可能性もある。
両チーム共に1つの負けが致命傷に繋がるだけに絶対に負けられない熱い気合いの入った戦いとなりそうだ。

 

前の試合は、、、

アーセナルは、FA杯5回戦を3部のポーツマス相手に戦い、ボールポジェッション率約70%と圧倒的にボールをキープして2−0のクリーンシートでの勝利だった。過密日程が続く中、オーバメヤン、エジルを温存しての勝利は大きい。

ウエストハムはリーグ戦をサウザンプトン相手に3−1で勝利を飾った。この勝利は2月唯一の勝利となった。この勝利を3月以降につなげたい。

 

直近(過去5試合)の公式戦の成績は?

アーセナルはリーグ戦2試合、ヨーロッパリーグ戦2試合、FA杯1試合を4勝1敗
監督交代も起爆剤とまではいかずリーグ戦では10位と低迷しているが、この5試合に限っては好成績を残している。しかし、唯一の1敗がヨーロッパリーグ敗退を決定づける対オリンピアコス戦。勝負弱さを露呈してしまった。

ウエストハムはリーグ戦のみを戦い1勝3敗1分。1月10日の勝利を最後に勝ち星から1ヶ月半もの間、勝利に見放されいたが、前節、遂に勝ち星を上げた。

 

直接対決(過去の対戦成績)

アーセナルの4勝1敗とウエストハムが圧倒的に不利な結果となっている。前回の対戦は12月に行われた第16節。アーセナルがアウェーで3−1と勝っている。

 

注目の選手!

アレクサンドル・ラカゼットに注目したい。現在6得点をマークしチーム2位の得点を上げてはいるが、期待値から行くとまだまだ物足りない結果だ。リーグ戦最近の10試合で1得点のみでは寂しい限り。オーバメヤンがリーグ1位の17得点と一人気を吐いているが、それに続いてリーグ終盤戦にゴール量産を期待したい。

 

ヨーロッパリーグ出場権を目指すアーセナルとプレミアリーグ残留を目指すウエストハム、共にチーム状況は違えど負けが許されないことに変わりない。見応えのある熱い試合となりそうだ。プレミアリーグ第29節、注目の試合は日本時間3月8日(日)、深夜0時、アーセナルのホーム、エミレーツ・スタジアムでキックオフ!!

 

▲ ブックメーカーのオッズは…?

Tags: ,


About the Author

スポーツ好きが高じて大学(ロサンゼルス)では体育学を専攻。好きなスポーツはサッカー、野球、競馬を中心に 何でも興味あり。ラスベガスが最寄りだったのが縁でスポーツベットの世界にハマり早20年超。ベッティングトップ10では1番の新米ですが先輩から学びつつ、有意義な情報を提供していきたいと思います。




Back to Top ↑