ASモナコ対パリ・サンジェルマン【予想とオッズ】

ASモナコ対パリ・サンジェルマンの2大ブックメーカーのオッズは?

大手ブックメーカーサイトの10ベット(10bet)188ベット(188bet)での試合の予想は以下の通りとなっている。

フランスの絶対王者パリ・サンジェルマンが優勢のオッズとなっている。ASモナコのパリ・サンジェルマンの勢いを止めることはできるのか?

1引分21引分2
5.104.951.505.104.951.53

※1がASモナコ
※2がパリ・サンジェルマン

(オッズは日本時間2020年11月19日、午後18時現在)

ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

 

マッチプレビューチェック!

フランス・リーグ・アン第10節注目のASモナコ対パリ・サンジェルマンの一戦が行われる。

ホームのモナコはニコ・コバチ新獲得を迎えて4年ぶりの優勝を目指す。大きな連勝も、連敗もなく現在は6位につけている。得点数はリーグ3位の17点。失点は14失点でリーグ10位。現在2連勝中で今節の対パリ・サンジェルマン戦に勝って今季初の3連勝を遂げて波に乗りたい。今季はホームでは3勝2分けと無敗を誇る。

アウェーのパリ・サンジェルマンはリーグ・アン、クープ・ドゥ・フランス、クープ・ドゥ・ラ・リーグの3冠を2019-2020シーズン達成した。今季は2年連続の3冠、そして4年連続のリーグ・アン制覇を目指しての戦いとなる。主力のコロナウイルス感染の影響で開幕から2連敗と最悪のスタートとなったが、さすがに役者が揃ってからはすぐに指定席の首位に座った。このままリーグ戦では首位を確固たるものにして、チャンピオンズ・リーグに集中したい。

 

直近5試合の成績は?

ASモナコは2勝2敗1分け。8得点、7失点。ウィサム・ベン・イェデルは5試合で3得点。今季トータルでは6得点を上げ得点ランキング・リーグ3位となっている。今季まだ連敗はないASモナコだが、連勝は「2」が最高。

パリ・サンジェルマンは5勝0敗。4試合連続クリーンシート中。5試合で20得点。そして失点は1のみ。付け入る隙がない。ちなみに現在8連勝中で、うち7試合がクリーンシートと力の差を見せつけている。

 

直接対決(過去5試合)

パリ・サンジェルマンの4勝1分け。その間の得点数はモナコ5点に対し、パリ・サンジェルマンは18点と圧倒している。ASモナコが最後に勝利したのは2016年8月、約4年間、12試合勝てていない。

 

注目の選手!

キリアン・ムバッペに注目だ。今季はコロナウイルス感染のため出遅れたが6試合に出場して7得点得点ランキング上位に絞っても出場試合数よりも得点が上回っているのはムバッペのみ。前節は負傷のため欠場となったが、出場した試合は4試合連続ゴールを決めている。先日行われた代表選では途中出場を果たしており、この試合もピッチに立つことが出来そうだ。連続試合ゴールの継続に期待がかかる。

 

 

今季ホームで無敗のASモナコが絶好調のパリ・サンジェルマンを倒してホーム無敗を継続するのか。得点力、守備力共に圧倒的なパリ・サンジェルマンが王者の戦いを見せて連勝を9に伸ばすのか。リーグ・アン第10節、注目の一戦はASモナコのホーム、スタッド・ルイIIで日本時間11月21日(土)、午後4時00分キックオフ!!!

 

▲ ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , ,


About the Author

スポーツ好きが高じて大学(ロサンゼルス)では体育学を専攻。好きなスポーツはサッカー、野球、競馬を中心に 何でも興味あり。ラスベガスが最寄りだったのが縁でスポーツベットの世界にハマり早20年超。ベッティングトップ10では1番の新米ですが先輩から学びつつ、有意義な情報を提供していきたいと思います。




Back to Top ↑