アタランタ対インテル・ミラノ【予想とオッズ】

アタランタ対インテル・ミラノの2大ブックメーカーのオッズは?

大手ブックメーカーサイトの10ベット(10bet)188ベット(188bet)での試合の予想は以下の通りとなっている。

オッズはかなり均衡しているが、ややインテル・ミラノの優勢になっている。どちらが勝っても不思議はない。最後に笑うのはどちらのチームになるか。

1引分21引分2
2.703.752.352.753.852.38

※1がアタランタ
※2がインテル・ミラノ

(オッズは日本時間2020年11月7日、午前9時現在)

ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

 

マッチプレビューチェック!

イタリア・セリエA第7節では、共に打倒ユヴェントスを狙うアタランタとインテル・ミラノの一戦が行われる。

ホームのアタランタは現在4位。前節の勝利で連敗を止めたが、その後に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージでは、リヴァプールに0対5と惨敗を喫した。中4日で迎えるこの試合、切り替えてリーグ戦2連勝を目指したい。

一方のインテル・ミラノは6位ではあるが、4位のアタランタとの勝ち点差は僅かに1点となっている。前節は0−2のビハインドから後半ロスタイムに同点ゴールを上げて、どうにかドローに持ち込んだ。アタランタ同様にチャンピオンズリーグを戦ったが、レアル・マドリードに惜敗を喫した。苦しい試合が続いているが、強敵アタランタに勝って上位浮上への足場を固めたい。

 

直近の成績は?

アタランタはセリアA6試合を消化して4勝2敗。得点数はリーグ2位の17点、失点数はリーグ14位の13失点。打ち勝つのがチームの特徴ではあるが失点数をもう少し減らしたい。今季は全公式戦(セリエAとチャンピオンズリーグ・グループステージ)9試合を戦っているが、アウェーを4勝1敗と得意としていて、ホームでは1勝2敗1分けとなっている。ホームで成績が悪い。

インテル・ミラノも同様にセリエA6試合を終えて3勝1敗2分け。得点数はアタランタに次ぐ13点を上げてリーグ3位。失点数は10でリーグ10位。アウェーで2勝1分けと善戦している。チャンピオンズリーグ・グループステージの結果を含めるとアウェーで2勝1敗2分けとなる。

 

直接対決(過去5試合)

1勝1敗3分けとここ5試合の対戦成績は全くの互角となる。アタランタの1勝はホームで、インテル・ミラノの1勝はアウェーでもの。5試合で上げた得点数はアタランタ5、インテル・ミラノ4とこちらもほぼ差がない。アタランタが4対1で勝利した試合以外はロースコアの決着となっている。今シーズンは両チームともに得点、失点が多いが、この試合はロースコアになる可能性も高い。

 

注目の選手!

レンタル先のバイエルン・ミュンヘンから1年でインテル・ミラノに復帰したイヴァン・ペリシッチに注目だ。昨季のバイエルン・ミュンヘンで公式戦35試合に出場して8得点、10アシストをマークしてチームの3冠獲得に大きく貢献した。今季チームの公式戦9試合に全試合出場をして2得点。第6節の対パルマ戦、チャンピオンズリーグの対レアル・マドリード戦と2試合連続ゴール中だ。3試合連続ゴールに期待が膨らむ。

 

今季のアタランタ、インテルミラノ共に得点力は抜群だが、守備に課題が残る、似たようなチーム状況だ。水曜日に行われたチャンピオンズリーグでの共に敗戦とこれも似ている。どちらのチームが短期間にチームの建て直しができるかがカギとなりそうだ。セリエA第7注目の一戦はアタランタのホーム、ゲヴィッス・スタジアムで日本時間11月8日(日)、午後23時00分キックオフ!!!

 

▲ ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , ,


About the Author

スポーツ好きが高じて大学(ロサンゼルス)では体育学を専攻。好きなスポーツはサッカー、野球、競馬を中心に 何でも興味あり。ラスベガスが最寄りだったのが縁でスポーツベットの世界にハマり早20年超。ベッティングトップ10では1番の新米ですが先輩から学びつつ、有意義な情報を提供していきたいと思います。




Back to Top ↑