バイエルン・ミュンヘン対シャルケ04【予想とオッズ】

バイエルン・ミュンヘン対シャルケ04の2大ブックメーカーのオッズは?

大手ブックメーカーサイトの10ベット(10bet)188ベット(188bet)での試合の予想は以下の通りとなっている。

バイエルン・ミュンヘンの圧倒的有利なオッズとなっている。バイエルン・ミュンヘンは開幕戦を順当な結果で終われるか。

1引分21引分2
1.119.2516.501.139.7018.00

※1がバイエルン・ミュンヘン
※2がシャルケ04

(オッズは日本時間2020年9月17日、午前9時現在)

ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

 

マッチプレビューチェック!

いよいよ開幕するドイツ・ブンデスリーガ。1番の注目ゲーム、バイエルン・ミュンヘン対シャルケ04の一戦が行われる 。

バイエルン・ミュンヘンはブンデスリーガ8連覇を達成。DFBポカール、チャンピオンズリーグも制し見事3冠を飾った。今季も2年連続の3冠を目指す。1ヶ月前のチャンピオンズリーグでは圧倒的な力の差を見せてビックイヤーを勝ち取った。それから1ヶ月、歓喜の余韻そのままの勢いで開幕を迎えそうだ。

シャルケ04は3シーズン前には2位と快進撃を見せたが、ここ2年は二桁順位(2019-2020:12位、2018-2019:14位)に低迷している。ドイツ王者相手にいきなりジャイアントキリングを起こして最高のスタートを切りたいところだ。

 

2019-2020シーズンの成績は?

バイエルン・ミュンヘンは26勝4敗4分でブンデスリーガ8連覇を達成。得点数100は2位のドルトムントに16点差をつけて断トツの1位、失点数もリーグ最少得点王ロベルト・レヴァンドフスキ、アシスト王トーマス・ミュラー、守護神マヌエル・ノイヤーらを擁し20戦連続無敗のままリーグ戦を終えた。全く隙が見当たらない。

シャルケ04は9勝13敗12分。12引分はライプツィヒ、デュッセルドルフと並んでリーグ1位タイ。勝ちきれない歯痒い試合が続いた。それでも新型コロナウイルスでの中断前までは6位と好位置につけていたが、再開後に12位まで順位を落とした得点数は降格したデュッセルドルフ、パターボルンに続き下から3番目の38点。得点力に大きな課題を残すシーズンとなった。

 

直接対決(過去5試合)

バイエルン・ミュンヘンの5勝と圧倒している。5試合中4試合がクリーンシートでの勝利。5試合でバイエルン・ミュンヘンは14得点、シャルケ04は僅かに1点のみ。シャル04が最後にバイエルン・ミュンヘンに勝ったのは2011年3月まで遡る。約10年間勝てていない。データ的にはバイエルン・ミュンヘン有利は揺らがないか。

 

注目の選手!

注目選手ばかりのバイエルン・ミュンヘンだが、マンチェスター・シティより新加入したレロイ・サネに注目したい。シャルケ04でユース時代を過ごし、プロデビューを果たしたのもシャルケ04。ブンデスリーガ復帰戦でいきなり古巣との対決となった。チームに加入して日は浅いが、ドイツ代表でバイエルン・ミュンヘンの選手たちとはプレー経験済み。連携の不安は少ない。バイエルン・ミュンヘンでの鮮烈なデビューに期待したい。

 

昨季3冠を達成したバイエルン・ミュンヘンはペリシッチが抜けたくらいで大きな戦力ダウンは見られない。シャルケ4は逆に大幅な戦力アップが見られない。王者がチャンピオンズリーグで見せた圧倒的なパフォーマンスを魅せつけそうな試合となりそうだ。ブンデスリーガ第1節、注目の1戦はバイエルン・ミュンヘンのホーム、アリアンツ・アレーナで日本時間9月19日(土)、午前3時30分キックオフ!!!

 

▲ ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , ,


About the Author

スポーツ好きが高じて大学(ロサンゼルス)では体育学を専攻。好きなスポーツはサッカー、野球、競馬を中心に 何でも興味あり。ラスベガスが最寄りだったのが縁でスポーツベットの世界にハマり早20年超。ベッティングトップ10では1番の新米ですが先輩から学びつつ、有意義な情報を提供していきたいと思います。




Back to Top ↑