ベールスホットVA対RCゲンク【予想とオッズ】

ベールスホットVA対RCゲンクの2大ブックメーカーのオッズは?

大手ブックメーカーサイトの10ベット(10bet)188ベット(188bet)での試合の予想は以下の通りとなっている。

ベールスホットVAがリーグ戦の順位では上だが、RCゲンクがやや優位のオッズとなっている。果たして勝利の女神はどちらに微笑むか

1引分21引分2
3.353.302.053.053.602.11

※1がベールスホットVA
※2がRCゲンク

(オッズは日本時間2020年9月11日、午前9時現在)

ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

 

マッチプレビューチェック!

ベルギー・ジュピラーリーグ第5節注目の試合、ベールスホットVA対RCゲンクの一戦が行われる。

今季初の1部昇格を果たしたベールスホットVAは好調なスタート切り、現在3位に着けている。前節、初黒星を喫したが、ここからズルズルと連敗は避けたい。この試合で勝ち点3を取るようだと、今季の台風の目となってきそうだ。

アウェーのRCゲンクはディフェンディング・チャンピオンで迎えた昨シーズンは7位と不本意な結果で終わった。チャンピオンズリーグもグループステージで1勝も出来ず最下位という結果となった。早急にチームの立て直しを図りたいが今季、現在10位と奮わない。

オッズ的にはRCゲンクの優位となっているが、チーム状況はベールスホットVAの方が良いようにも見える。ベールスホットVAが勢いを加速させるのか、RCゲンクが捲土重来をするのか楽しみな一戦となりそうだ。

 

開幕からの成績は?

ベールスホットVAは3勝1敗。初の1部リーグ参戦ながら3連勝でスタートを切った。前節は2位のスタンダール・リエージュに0−3と完敗を喫した。ラファエル・ホルツハウザーは4試合で3得点を上げ現在リーグ得点王だ。

RCゲンクは1勝1敗2分け。得点数4、失点数4。勝ち切れない試合が続いている。開幕戦こそ勝利を飾ったが、第2節の引き分け、第4節の敗戦は共に後半40分頃に失点を喫している。終盤に集中力を保ちたい。

 

直接対決(過去5試合)

初対決となる。

 

注目の選手!

RCゲンクの伊東純也に注目したい。今や日本人選手が多くプレーするジュピラーリーグだが、その中でも最も注目される選手だ。全試合フル出場を果たしチームトップの出場時間。得点は1ながらチームトップタイ。今季シュート数はゴールを決めた1本のみ。もっと積極的にシュートを打っていて欲しい。

 

今季昇格チームと昨季チャンピオンズリーグ出場チームの対戦は、普通に考えればオッズ通りにRCゲンクが有利となりそうだ。しかし、現在のチーム状況、勢いではベールスホットVAも全く負けていない。どちらにしても差のない接戦になりそうだ。ジュピラーリーグ第5節注目の好カードはベールスホットVAのホーム、キールスタディオンで日本時間9月15日(月)、午前3時45分キックオフ!!!

 

 

▲ ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , , ,


About the Author

スポーツ好きが高じて大学(ロサンゼルス)では体育学を専攻。好きなスポーツはサッカー、野球、競馬を中心に 何でも興味あり。ラスベガスが最寄りだったのが縁でスポーツベットの世界にハマり早20年超。ベッティングトップ10では1番の新米ですが先輩から学びつつ、有意義な情報を提供していきたいと思います。




Back to Top ↑