ヴェルダー・ブレーメン対バイヤー・レヴァークーゼン【予想とオッズ】

ヴェルダー・ブレーメン対バイヤー・レヴァークーゼン 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイト10ベット(10Bet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

バイヤー・レヴァークーゼンが優勢となっているが、果たして勝利するのはどちらのチームか…?

注目のヴェルダー・ブレーメン対バイヤー・レヴァークーゼンの一戦は、日本時間19日3時30分キックオフ予定!

1引分21引分2
4,253.90  1.684,503.501.75

※(1がヴェルダー・ブレーメン、2がバイヤー・レヴァークーゼン

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

大迫勇也今週はヴェーゼル・シュタディオンでブンデスリーガ第26節ヴェルダー・ブレーメン対バイヤー・レヴァークーゼンの注目マッチが行われる。

新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて、2ヶ月間中断されていたブンデスリーガだが、無観客試合によりいよいよ再開されることとなった。

5位のバイヤー・レヴァークーゼンが、大迫勇也所属のヴェルダー・ブレーメンの敵地に乗り込んでの一戦。

中断前は、ヨーロッパリーグを含めて公式戦10試合連続無敗と絶好調だったバイヤー・レヴァークーゼン。堅守のフランクフルト相手に4得点で快勝、ポルトガルの難敵FCポルト相手にも大量得点で勝利するなど、順風満帆な後半戦を過ごしていた。

リーグ戦においても、ボルシア・ドルトムント、ボルシア・メンヘングラードバッハ、ライプツィヒらとともにチャンピオンズリーグ出場権争いを演じており、が前勝ち点の取りこぼしは許されない状況となる。

対して、中断直前にこれでもかというくらい黒星を積み重ねたヴェルダー・ブレーメン。長期中断を味方につけて、勢いを取り戻したいところだ。

ブックメーカーの予想ではバイヤー・レヴァークーゼンが優勢となっているが、果たして勝利するのはどちらのチームか…?

ベッティングトップ10では、ヨーロッパサッカーが再開され次第注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑