フォルトナ・デュッセルドルフ対ボルシア・ドルトムント【予想とオッズ】

フォルトナ・デュッセルドルフ対ボルシア・ドルトムント 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイト10ベット(10Bet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

ボルシア・ドルトムントが優勢となっているが、果たして勝利するのはどちらのチームか…?

注目のフォルトナ・デュッセルドルフ対ボルシア・ドルトムントの一戦は、日本時間13日22時30分キックオフ予定!

1引分21引分2
7,255.10  1.357.005.251.34

※(1がフォルトナ・デュッセルドルフ、2がボルシア・ドルトムント

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

ボルシア・ドルトムント今週はメルクール・シュピール・アレーナでブンデスリーガ第31節フォルトナ・デュッセルドルフ対ボルシア・ドルトムントの注目マッチが行われる。

新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて2ヶ月間中断されていたが、第26節から無観客試合により再開されているブンデスリーガ。

2位ボルシア・ドルトムントが、16位と低迷するフォルトナ・デュッセルドルフの敵地に乗り込んでの一戦だ。

首位バイエルン・ミュンヘンとのデア・クラシカーを除けば、直近8試合で全勝している2位ボルシア・ドルトムント。

今節は、バイエルン・ミュンヘンが4位ボルシア・メンヘングラードバッハと上位対決を迎えるため、勝ち点差「7」で追いかけるドルトムントとしては格下から確実に3ポイントを奪取したいところ。

仮にフォルトナ・デュッセルドルフ戦で取りこぼし、バイエルンがボルシア・メンヘングラードバッハを下した場合、ドルトムントの優勝の可能性がほとんど潰えることとなる。

アーリング・ブラウト・ホーランドの復帰弾、ジェイドン・サンチョの一発に期待したい。

ブックメーカーの予想では、ボルシア・ドルトムントが優勢となっているが、果たして勝利するのはどちらのチームか…?

注目のフォルトナ・デュッセルドルフ対ボルシア・ドルトムントの一戦は、日本時間13日22時30分キックオフ予定!

ベッティングトップ10では、ヨーロッパサッカーが再開され次第注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑