C.ロナウドが遂にユベントス移籍の真相を明かす

移籍の決め手となったのはあのゴール…?

クリスティアーノ・ロナウドスポーツ・チャンネル「DAZN」のグローバル・アンバサダーに就任したことが発表されたポルトガルのスタークリスティアーノ・ロナウド。現地時間22日には、同チャンネルのインタビューに応じ、移籍後初めて公の場で前所属先のレアル・マドリードについて言及した。

33歳のクリスティアーノ・ロナウドは、夏のマーケットで9シーズン過ごしたレアル・マドリードからセリエA王者のユベントスへ移籍した。
開幕ゲームにも登場したロナウドは、今回の移籍について「とても簡単な決断だった」と振り返っている。

クリスティアーノ・ロナウドは、「レアル・マドリードでプレーしているときは、まさか次にプレーするのがこのチーム(ユベントス)になるだなんて全く想像もしていなかったさ。だけど、あらゆることが重なったんだ。」と語り始めた。

続けて、「結果的に僕にとってはとても簡単な決心だった。レアル・マドリードで成し遂げたことはもちろん最高のものだし、すべてを勝ち取ったと自負している。僕のファミリーもマドリードに住んでいる。しかしながらそれらはもう過去のことさ」とコメント。

UEFAチャンピオンズリーグを3年連続で制覇し、自身も幾度となく大会得点王に輝いた。また、昨シーズンは準々決勝でユベントス相手に驚愕のオーバーヘッドシュートを披露した。(CL優勝予想とオッズ

敵地でのゲームだったにも関わらず、あまりにも美しいゴールにイタリアのスタジアムの観客が挙ってスタンディングオベーションで喝采した光景もまだ記憶に新しい。

そんな輝かしい思い出が、今回のユベントス移籍決断に至った大きな要因だとロナウドは明かした。

「小さなことが大きなことを生み出す。昨シーズンのチャンピオンズリーグ。このユベントススタジアムで見た景色が、僕の移籍の決断を後押ししたんだ。皆がこのスタジアムで僕に拍手を送ってくれたとき、僕は息をのんだ。僕の人生の中で、信じられないような体験だったよ」

あの伝説のゴールが今回の移籍の大きなきっかけとなったと明かしたクリスティアーノ・ロナウド。

はたしてセリエAでも同じような活躍を披露することができるだろうか。今シーズンもこのポルトガルのスターに目が離せない。

ロナウド先発濃厚の次節オッズをチェック!

そんなロナウドが先発濃厚のセリエA第二節ユベントス対ラツィオ。

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

ホームのユベントスが大きく優勢となっている中、果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?

bet365ウィリアムヒル
1引き分け21引き分け2
1.364.758.501.354.808.50
最高の賭け最高の賭け

※(1がユベントス、2がラツィオ

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑