CL16強出揃う!プレミア、ラ・リーガ勢は全クラブ突破

ラウンド16は5大リーグが独占!

チャンピオンズリーグ現地時間11日、チャンピオンズリーググループステージのすべての日程が終了し、決勝トーナメントラウンド16に勝ち進んだ16クラブが出揃った。

まず注目すべきは、ラ・リーガサンタンデール、プレミアリーグからの出場クラブが全チーム決勝トーナメントへ進んだこと。

ディフェンディングチャンピオンのリヴァプールは最終節まで苦しんだが、マンチェスター・シティ、トッテナム・ホットスパー、チェルシーらとともに突破。

また、レアル・マドリード、バルセロナ、バレンシアCF、アトレティコ・マドリードのスペイン勢も全クラブ危なげなく勝ち上がった。

また今回は、ラ・リーガサンタンデール、プレミアリーグ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグアンの5大リーグが独占したが、特にアタランタの躍進は目を引くものがある。

彼らのチャンピオンズリーグは、グループステージ3連敗という絶望的な幕開けだった。そこから一気に挽回し、結果勝ち点7を稼いでマンチェスター・シティに次いで逆転2位通過。

セリエAでも、王者ユヴェントスが毎回苦戦する相手なだけに、対ビッグクラブでアップセットを起こす可能性も十分に考えられる…?

さて、そんなチャンピオンズリーグの決勝トーナメント一回戦組み合わせ抽選会は現地時間16日に開催される予定だ。

グループステージ最終結果一覧

【グループA】
1.パリ・サンジェルマン(フランス)
2.レアル・マドリー(スペイン)
――決勝T進出――
3.クラブ・ブルージュ(ベルギー)
――EL決勝T進出――
4.ガラタラサイ(トルコ)

【グループB】
1.バイエルン(ドイツ)
2.トッテナム(イングランド)
――決勝T進出――
3.オリンピアコス(ギリシャ)
――EL決勝T進出――
4.ツルヴェナ・ズヴェズダ(セルビア)

【グループC】
1.マンチェスター・シティ(イングランド)
2.アタランタ(イタリア)
――決勝T進出――
3. シャフタール(ウクライナ)
――EL決勝T進出――
4.ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

【グループD】
1.ユベントス(イタリア)
2.アトレティコ・マドリー(スペイン)
――決勝T進出――
3.レバークーゼン(ドイツ)
――EL決勝T進出――
4.ロコモティフ・モスクワ(ロシア)

【グループE】
1.リバプール(イングランド)
2.ナポリ(イタリア)
――決勝T進出――
3.ザルツブルク(オーストリア)
――EL決勝T進出――
4.ヘンク(ベルギー)

【グループF】
1.バルセロナ(スペイン)
2.ドルトムント(ドイツ)
――決勝T進出――
3.インテル(イタリア)
――EL決勝T進出――
4.スラビア・プラハ(チェコ)

【グループG】
1.RBライプツィヒ(ドイツ)
2.リヨン(フランス)
――決勝T進出――
3.ベンフィカ(ポルトガル)
――EL決勝T進出――
4.ゼニト(ロシア)

【グループH】
1.バレンシア(スペイン)
2.チェルシー(イングランド)
――決勝T進出――
3.アヤックス(オランダ)
――EL決勝T進出――
4.リール(フランス)

BT10では、チャンピオンズリーグ決勝トーナメントの注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑