CL準々決勝、準決勝の対戦カードが決定!一発勝負8カードの顔合わせは?

一発勝負の8カードの顔合わせは?

チャンピオンズリーグ現地時間10日、欧州サッカー連盟(UEFA)は今季のチャンピオンズリーグ準々決勝&準決勝の組み合わせ抽選会を行った。

すでにラウンド8への進出を決めているアトレティコ・マドリードはライプツィヒと、リーグ・アン覇者のパリ・サンジェルマンはセリエA最強の攻撃を誇るアタランタと対戦する事が決定。

新型コロナウイルスによる影響を受け、決勝トーナメント1回戦セカンドレグの途中で中断を余儀なくされたチャンピオンズリーグ。

マンチェスター・シティ対レアル・マドリー、ユヴェントス対リヨン、バルセロナ対ナポリ、バイエルン・ミュンヘンン対チェルシーのセカンドレグ4ゲームが延期となっていた。それらのカードは、まず8月7日および8日に開催される。

準々決勝は、ライプツィヒ対アトレティコ・マドリーとアタランタ対パリ・サンジェルマンのほかに、マンチェスター・シティ対レアル・マドリードの勝者はユベントス対リヨンの勝者、バルセロナ対ナポリの勝者はバイエルン・ミュンヘン対チェルシーの勝者による対戦が決定。

なお、今季のチャンピオンズリーグはすでにレギュレーションが変更されており、準々決勝以降は8月12日から23日の決勝まで中立地のポルトガル・リスボンで行われ、かつ従来のホーム&アウェー方式ではなく一発勝負で勝敗が決する。

ディフェンディングチャンピオンのリヴァプールが早くも姿を消したチャンピオンズリーグだが、果たしてビッグイヤーを手にするのはどのクラブか…?

ベッティングトップ10では、チャンピオンズリーグの注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

以下、チャンピオンズリーグの今後の日程一覧。

準々決勝

8月12日~15日(リスボン)
[1]マンチェスター・シティ対レアル・マドリーの勝者 対 ユベントス対リヨンの勝者
[2]ライプツィヒ対アトレティコ・マドリー
[3]バルセロナ対ナポリの勝者対バイエルン対チェルシーの勝者
[4]アタランタ対パリSG

準決勝

8月18日、19日(リスボン)
[1]の勝者対[3]の勝者
[2]の勝者対[4]の勝者

Tags:


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑