CLマンC戦を控えるクロップ「クリスタル・パレス戦は全力でいく」

マンC戦を見据えた温存は一切なし?

ユルゲン・クロップ今シーズン好調を維持するユルゲン・クロップ率いるリバプールは、現在マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッドの二強に次ぐリーグ3位につけている。

インターナショナルマッチウィーク突入前のワトフォード戦では、エースで得点ランキングトップのエジプト代表モハメド・サラーが圧巻の4ゴール1アシストをマークする等5-0で快勝を収めた。

来月4日には、チャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグのマンチェスター・シティ戦を控えるリバプールだが、指揮官のユルゲン・クロップが今夜行われるクリスタル・パレス戦の前日会見に出席。

クロップは、「チャンピオンズリーグを制覇することは当然重要だ。しかし、厳密に言うと今は重要ではない。なぜなら、目の前にクリスタル・パレスという相手がいるからだ。私は2試合を通してバランスをとるような戦い方をしない。あくまでクリスタル・パレス戦は全力で挑むし、自分たちが持っているものを全て出し尽くす」とコメント。

リバプールとしては、クリスタル・パレス戦を全力で戦った上で勝利を収めて、チームの勢いが最高潮に達した状態でチャンピオンズリーグのマンチェスター・シティ戦に挑みたいところ。

おそらく今夜の試合でもモハメド・サラーを筆頭に、ブラジル代表ロベルト・フィルミーノ、セネガル代表サディオ・マネ、イングランド代表ジョーダン・ヘンダーソンといった主力メンバーが登場するに違いない。

「互いに難しいゲームになるだろう」

またクロップは、インターナショナルマッチウィーク突入前のハダースフィールド戦で2-0と快勝を収めているクリスタル・パレスについて、このように分析している。

「マンチェスター・ユナイテッドとの試合を見るなどしてクリスタル・パレスを徹底的に分析したよ。ママドゥ・サコー、ルベン・ロフタス・チーク、ジョエル・ウォード、ウィルフレッド・ザハと負傷者を多く抱えたシーズンを過ごしているが、その上でロイ・ホジソンは素晴らしい仕事をしている。明日の試合はたがいにとって難しい戦いになるだろう。」

クリスタル・パレス対リバプールの一戦は、日本時間今夜20時30分キックオフ予定となっている。

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑