ELファイナリストはインテルとセビージャに決定!意外にもUEFA大会で初顔合わせ?

UEFA主催大会で対戦経験のない2クラブ

ロメル・ルカク現地時間21日にドイツ・ケルンで開催される2019-20シーズンUEFAヨーロッパリーグファイナル。今年のカードは、セビージャFC対インテル・ミラノに決定した。

今季セリエAを2位で終えたインテル・ミラノ。今季はチャンピオンズリーグに参戦していたが、グループステージでバルセロナ、ボルシア・ドルトムントと同居し3位で敗退していた。

したがって、ラウンド32からヨーロッパリーグに参戦。ルドゴレツ・ラズグラド、ヘタフェCF、バイヤー・レヴァークーゼン、シャフタール・ドネツクと曲者を次々となぎ倒し、1997-98シーズン以来となる4度目の栄冠奪取に手をかけた。

とりわけ、エースストライカーのロメル・ルカクは史上初となるヨーロッパリーグ10試合連続ゴール中と勢いに乗る。

さて、対してラ・リーガサンタンデール4位のセビージャは、最多6回目の大会制覇に挑む。

決勝トーナメント一回戦こそ、ルーマニアのクルジュに大苦戦を強いられてアウェーゴール差で突破。その後は、ローマ、ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ、マンチェスター・ユナイテッドと欧州5大リーグの難敵を撃破した。

3連覇を達成した2015-16シーズン以来、4シーズンぶりにヨーロッパリーグファイナルへ帰還。

ちなみに、インテル・ミラノとセビージャFCは意外にもUEFA主催大会で対戦経験はなく、現地時間21日にドイツ・ケルンで開催される2019-20シーズンUEFAヨーロッパリーグファイナルが初対面ということになる。

ベッティングトップ10では、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグファイナルの最新オッズ記事を随時更新します!

両クラブの今シーズンELの歩み

セビージャ

▷グループステージ
第1節対カラバフ(A) 0-3○
第2節対APOEL(H) 1-0○
第3節対デュドランジュ(H) 3-0○
第4節対デュドランジュ(A) 2-5○
第5節対カラバフ(H) 2-0○
第6節対APOEL(A) 1-0●

▷決勝トーナメント
ラウンド32対クルジュ
第1戦(H) 1-1△
第2戦(A) 0-0△
2戦合計:1-1 ※アウェイゴール差で突破

ラウンド16対ローマ 2-0○
準々決勝対ウォルヴァーハンプトン 1-0○
準決勝 vsマンチェスター・U 2-1○

【11試合:8勝2分1敗/20得点5失点】

インテル

▷グループステージ
CLクループC・3位

▷決勝トーナメント
ラウンド32対ルドゴレツ・ラズグラド
第1戦(A) 0-2○
第2戦(H) 2-1○
2戦合計:4-1

ラウンド16対ヘタフェ 2-0○
準々決勝対レヴァークーゼン 2-1○
準決勝 vsシャフタール 5-0○

【5試合:5勝/13得点2失点】

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑