インテル・ミラノ対バイヤー・レヴァークーゼン【予想とオッズ】

インテル・ミラノ対バイヤー・レヴァークーゼン 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイト10ベット(10Bet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

インテル・ミラノが優勢となっているが、果たして勝利するのはどちらのチームか…?

注目のインテル・ミラノ対バイヤー・レヴァークーゼンの一戦は、日本時間11日4時00分キックオフ予定!

1引分21引分2
2,153.40  3.202.153,503.20

※(1がインテル・ミラノ、2がバイヤー・レヴァークーゼン

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

インテル・ミラノ今週はヨーロッパリーグ決勝トーナメント準々決勝インテル・ミラノ対バイヤー・レヴァークーゼンの注目マッチが行われる。

新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて長期中断されていたが、各国のリーグが終了したことで短期集中開催で再開されたUEFAヨーロッパリーグ。

セリエA2位インテル・ミラノと、ブンデスリーガ5位バイヤー・レヴァークーゼンによるシングルマッチ。ラウンド8屈指の好カードだ。

ラウンド16でヘタフェCFとの一発勝負を制したインテル・ミラノ。ロメル・ルカクが今季公式戦30ゴール目をマークすると、交代で入ったクリスティアン・エリクセンもスコアラーとなり2-0完勝した。

マンチェスター・ユナイテッドからの完全移籍が確定したアレクシス・サンチェスや、ラウタロ・マルティネス等セカンドアタッカーのコンディションも良さげで、ブンデス強豪のバイヤー・レヴァークーゼンが相手といえど主導権を握るだろう。

対して、レンジャーズ相手にトータルスコア4-1と完勝したバイヤー・レヴァークーゼン。若きエース、カイ・ハフェルツの個人技、「仕事人」ケビン・フォランドのここぞの一発に期待がかかる。

ブックメーカーの予想では、インテル・ミラノが優勢となっているが、果たして勝利するのはどちらのチームか…?

注目のインテル・ミラノ対バイヤー・レヴァークーゼンの一戦は、日本時間11日4時00分キックオフ予定!

ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑