FC東京対浦和レッズ【予測とオッズ】

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

25周年を迎えるJリーグがいよいよ開幕。そんな開幕節の注目カード「FC東京対浦和レッズ」の見どころをチェックしてみよう。

FC東京が本拠地味の素スタジアムに、昨シーズンのアジアチャンピオンズリーグ覇者である浦和レッズを迎えての一戦。

新指揮官に長谷川健太を招聘したFC東京は、名将の下で規律あるチームを構築してきた。オフの期間に長谷川監督がどれだけチームを成熟度を齎したかが非常に見物だ。
またなんといっても、昨シーズン途中からトップチームデビューを果たした16歳の久保建英の起用法に最大の注目が集まる。セットプレーでも定評のある久保だが、はたして初戦から登場してくるのだろうか。

一方アジア王者の浦和レッズは、今シーズンからキャプテンマークを巻くことになった10番柏木陽介に注目。今や伝統と言える攻撃的スタイルで相手守備陣を圧倒することができるだろうか。FC東京は、2014年以降10試合負けなしと非常に相性の良い相手だ。

どちらにとっても絶対に落とすことができない大事な開幕ゲーム。24日14時00分にキックオフされる。

FC東京対浦和レッズ 2大ブックメーカーのオッズは…?

そんな注目ゲームの大手ブックメーカーサイトウィリアム・ヒル(William Hill)とピナクル・スポーツ(Pinnacle sports)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

アウェーの浦和レッズが大きく優勢となっている中、果たして勝利するのはどちらのチームになるだろうか…?

Pinnacle
ピナクルスポーツ
WilliamHill
ウィリアムヒル
1 引き分け 2 1 引き分け 2
4.090 3.590 1.990 3.75 3.40 1.91
公式サイト 公式サイト

※(1がFC東京、2が浦和レッズ)

他の記事を読む

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑