FIFAクラブワールドカップの出場クラブが決定!【日程まとめ】

リヴァプール、フラメンゴ等参戦!

リヴァプール現地時間24日、FIFAクラブワールドカップに参加する全7クラブが決定した。

2022年ワールドカップのテストも兼ねて、カタールで開催される今回のFIFAクラブワールドカップ。

昨日、アジアチャンピオンズリーグ決勝戦で浦和レッズを下したアルヒラル(サウジアラビア)が最後の席を獲得した。

その他は、欧州代表のリバプール(イングランド)、南米代表のフラメンゴ(ブラジル)、アフリカ代表のエスペランス・ドゥ・チュニス(チュニジア)、北中米カリブ海代表のモンテレイ(メキシコ)、オセアニア代表のヤンゲン・スポール(ニューカレドニア)が大陸王者として参加。

ここに、ホスト国のリーグ戦王者であるアルサッド(カタール)を加えた全7クラブが栄冠を目指してしのぎを削り合う。

さて、そんな注目のFIFAクラブワールドカップは12月11日に開幕。欧州王者リヴァプールと南米王者フラメンゴは例年通り準決勝から登場するレギュレーションだ。
そして、同21日にファイナルが行われる。

クラブワールドカップ日程一覧

そんなFIFAクラブワールドカップ2019の出場クラブ、日程は以下の通り!

  • 出場チーム
    欧州代表:リバプール(イングランド)
    南米代表:フラメンゴ(ブラジル)
    アジア代表:アルヒラル(サウジアラビア)
    アフリカ代表:エスペランス・ドゥ・チュニス(チュニジア)
    北中米カリブ海代表:モンテレイ(メキシコ)
    オセアニア代表:ヤンゲン・スポール(ニューカレドニア)
    開催国代表:アルサッド(カタール)
  • 1回戦
    (12月11日)
    [1]アルサッド vs ヤンゲン・スポール
  • 2回戦
    (12月14日)
    [2]モンテレイ vs [1]の勝者
    [3]アルヒラル vs エスペランス・ドゥ・チュニス
  • 準決勝
    (12月17日)
    フラメンゴ vs [3]の勝者
    (12月18日)
    [2]の勝者 vs リバプール
  • 5位決定戦
    (12月17日)
    未定 vs 未定
  • 3位決定戦
    (12月21日)
    未定 vs 未定
  • 決勝
    (12月21日)
    未定 vs 未定

ベッティングトップ10では、今年もクラブワールドカップの注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑