NL王者ポルトガルとの大一番に挑むレ・ブルーにムバッペ、ポグバ等選出

フランス代表メンバー発表

ポール・ポグバフランスサッカー協会は、11月のインターナショナルマッチウィークに参加するフランス代表メンバーを公表した。

メンバーリストには、パリ・サンジェルマン所属キリアン・ムバッペ、バイエルン・ミュンヘンのキングスレイ・コマン、バルセロナ所属アントワーヌ・グリーズマン、マンチェスター・ユナイテッド所属ポール・ポグバ等主力メンバーが順当に名を連ねた。

ハムストリングの問題を抱えてる10番キリアン・ムバッペの出場可否は不透明だが、攻撃陣の選手層の厚さは世界随一。

その他、フランス代表として歴代最多の142キャップを記録するリリアン・テュラム氏の息子である23歳のFWマルクス・テュラムが代表に初招集された。

マルクス・テュラムは、今シーズンのブンデスリーガでボルシア・メンヘングラードバッハの攻撃を牽引する期待の若手だ。

さて、そんなレ・ブルーは11日に国際親善試合でフィンランド代表と対戦したあと、14日に第5節でポルトガル代表と、17日に第6節でスウェーデン代表とUEFAネーションズリーググループリーグを戦う。

首位ポルトガル代表と同勝ち点の2位につけるワールドカップ覇者は、最後のインターナショナルマッチウィークで首位奪還なるか。

フランス代表メンバー一覧

そんなインターナショナルマッチウィークに参加するフランス代表のメンバー一覧は以下のとおり。

ベッティングトップ10では、インターナショナルマッチウィークの注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

  • GK
    ブノワ・コスティル(ボルドー)
    ウーゴ・ロリス(トッテナム)
    マイク・メニャン(リール)
    スティーブ・マンダンダ(マルセイユ)
  • DF
    リュカ・ディニュ(エヴァートン)
    レオ・デュボア(リヨン)
    リュカ・エルナンデス(バイエルン)
    プレスネル・キンペンベ(PSG)
    クレマン・ラングレ(バルセロナ)
    バンジャマン・パヴァール(バイエルン)
    ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード)
    クル・ズマ(チェルシー)
  • MF
    エンゴロ・カンテ(チェルシー)
    スティーブン・エンゾンジ(レンヌ)
    ポール・ポグバ(マンチェスター・U)
    アドリアン・ラビオ(ユヴェントス)
    ムサ・シソコ(トッテナム)
    コランタン・トリッソ(バイエルン)
  • FW
    ウィサム・ベン・イェデル(モナコ)
    キングスレイ・コマン(バイエルン)
    ナビル・フェキル(ベティス)
    オリヴィエ・ジルー(チェルシー)
    アントワーヌ・グリーズマン(バルセロナ)
    アントニー・マルシャル(マンチェスター・U)
    キリアン・エンバペ(PSG)
    マルクス・テュラム(ボルシアMG)

Tags: ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑