アイントラハト・フランクフルト対ヴェルダー・ブレーメン【予想とオッズ】

アイントラハト・フランクフルト対ヴェルダー・ブレーメン 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイト10ベット(10Bet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

アイントラハト・フランクフルトが優勢となっているようだが、果たして勝利するのはどちらのチームか…。

注目のアイントラハト・フランクフルト対ヴェルダー・ブレーメンの一戦は、5日4時45分キックオフ予定!

1 引分 2 1 引分 2
1,80 3.90   3.80 1,75 4.00 4.00

※(1がアイントラハト・フランクフルト、2がヴェルダー・ブレーメン

ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

鎌田大地今週はコメルツバンク・アレーナで「DFBポカール」準々決勝アイントラハト・フランクフルト対ヴェルダー・ブレーメンの注目マッチが行われる。

両者は、ブンデスリーガ第24節で対峙するはずだったが、悪天候とヨーロッパリーグの過密スケジュールが重なり延期となった。

ミッドウィークに行われるドイツ杯準々決勝は通常日程で行われるため、改めて鎌田大地、長谷部誠VS大迫勇也の日本人対決が実現する。

レッドブル・ザルツブルクとのヨーロッパリーグ決勝トーナメント一回戦で、衝撃のハットトリックをマークした鎌田はこの試合でも先発予想に名を連ねている。ブンデスリーガでチームトップスコアラーのゴンサロ・パシエンシア、好調のフィリップ・コスティクと鎌田の連携に注目。

一方で11月から得点が遠ざかっている大迫勇也は、ここのところ得意のポストプレーも精彩を欠いており、出場機会も徐々に減っている。タイトルのかかった大一番で、日本人対決は実現するか…!?

ブックメーカーの予想では、アイントラハト・フランクフルトが優勢となっているようだが、果たして勝利するのはどちらのチームか。

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑