各国サッカー試合開催可否のまとめ

各国で猛威を振るうコロナウイルス。現在、主要国全てのリーグ戦が中断しているが、現地点の各国の状況等をまとめてみた。

欧州5大リーグ

イングランド、プレミアリーグ

3月13日から中断しているプレミアリーグは、4月30日までプレミアリーグを含むプロサッカーの活動を中断すると決定している。

スペイン、リーガ・エスパニョーラ

無期限の中断を決定。再開可能と政府が判断するまで全てのプロサッカーリーグを開催しないことが決定している。

イタリア、セリエA

4月3日まで中止になることが決定。5月3日のセリエA再開を目指しているが未定。

ドイツ、ブンデスリーガ

3月13日から中断しているブンデスリーガは、すでに4月2日までの中断を決定している。

フランス、リーグ・アン

3月13日に中断することを発表したリーグ・アン。再開時期は未定となっている。

 

その他ヨーロッパ

オランダ、エールディビジ

3月12日に中断が決定。オランダ政府は人々が集まるイベントを6月1日まで禁止にしたため、再開は早くてもそれ以降になる見込み。

ポルトガル、プリメイラ・リーガ

3月12日に当面の中断を決定し全試合を延期すると発表した。再開時期は未定。

スイス、スーパーリーグ

3月23日までの全試合を延期。状況によるが4月からの再開を目指す。

ベルギー、ファーストディビジョン

当初、無観客試合での開催予定だったが、4月3日まで全試合を中止すると決定した。

トルコ、スュペル・リグ

無観客試合でリーグ戦続行予定だったが3月19日にシーズン中断が決まった。再開は政府の指示待ちとなり未定。

スコットランド、スコティッシュ・プレミアシップ

3月13日に当面の中断を決定。再開は未定。

 

その他

日本

Jリーグはすでに延期中。4月18日再開を目指す。ルヴァンカップも同様に延期。FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選の延期も決まっている。

アメリカ、メジャーリーグ・サッカー

1ヶ月のシーズン中断を3月13日発表。しかし再開は未定。

アジア・チャンピオンズリーグ

3月18日、全試合の当面の延期を決定。

UFEAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ

3月24日、延期決定。今後の日程は未定となっている。

ユーロ2020

1年延期し2021年6月11日から7月11日に開催予定。

コパ・アメリカ

アルゼンチンとコロンビアで共催されるコパ・アメリカは1年の延期を決定。2021年同時期に開催予定

 

 

ほぼ全ての国で試合が中断している状況が当面は続きと考えられる。現在のコロナウイルスの状況を見るとこのまま再開できずにシーズン終了もありそうだ。サッカーファンとしては1日も早く収束して、サッカーのある日常が来ることを祈る。今後も新たな情報が入り次第お伝えしたい。

 

ベッティングトップ10では、ヨーロッパサッカーが再開され次第注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。


About the Author

スポーツ好きが高じて大学(ロサンゼルス)では体育学を専攻。好きなスポーツはサッカー、野球、競馬を中心に 何でも興味あり。ラスベガスが最寄りだったのが縁でスポーツベットの世界にハマり早20年超。ベッティングトップ10では1番の新米ですが先輩から学びつつ、有意義な情報を提供していきたいと思います。




Back to Top ↑