今季33試合出場40ゴールと大暴れのホーランド 最も尊敬するストライカーは?

ホーランドが最も尊敬するストライカーは?

アーリング・ブラウト・ホーランド現地時間12日、ドイツメディア『フォーフォートゥー』のインタビューで、ボルシア・ドルトムント所属のアーリング・ブラウト・ホーランドが自身の憧れのフットボーラーについて言及した。

ノルウェー代表の神童アーリング・ブラウト・ホーランドは、レッドブル・ザルツブルクのエースストライカーとしてチャンピオンズリーググループステージで活躍した後、冬のマーケットで鳴り物入りでボルシア・ドルトムントへ加入。

ブンデスリーガ最初の8試合で9ゴールをマークし同リーグの新記録を打ち立てるなど、はやくも多くのメガクラブが注視する存在となっている。

そんな中、アーリング・ブラウト・ホーランドは『フォーフォートゥー』のインタビューで自身の目指すストライカーは元スウェーデン代表のミラン所属FWズラタン・イブラヒモヴィッチであることを明かしている。

以下、『フォーフォートゥー』でのホーランドのコメント。

「ズラタン・イブラヒモビッチの考え方や、どう物事を見るかというのが好きなんだ。僕も彼のように常に自信を持ってきた。別の国の別のクラブへ移籍していくというのも好きだね。それは簡単ではないよ。来れば、すぐに最初の1秒でゴールを奪ってしまう。それを見るのが好きだったね」

イブラヒモヴィッチ超えなるか…?

若くしてスーパースターに上り詰め、スウェーデン代表、ユヴェントス、インテル・ミラノ、バルセロナ、マンチェスター・ユナイテッドといったメガクラブで得点を量産したズラタン・イブラヒモビッチ。

アーリング・ブラウト・ホーランドは、そんなイブラヒモヴィッチのようなストライカーになることを渇望しているようだ。

ホーランドは、今シーズンレッドブル・ザルツブルク時代を合わせて公式戦33試合で40ゴールを記録している。今後もノルウェー人の神童の暴れっぷりに目が離せない!

ベッティングトップ10では、ブンデスリーガが再開され次第注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑