TSG1899ホッフェンハイム対RBライプツィヒ【予想とオッズ】

TSG1899ホッフェンハイム対RBライプツィヒの2大ブックメーカーのオッズは?

大手ブックメーカーサイトの10ベット(10bet)ベット365(bet365)での試合の予想は以下の通りとなっている。

現在3位のライプツィヒが優勢のオッズとなっている。ホッフェンハイムはホームで意地をみせれるか?

1引分21引分2
5.904.951.416.005.001.45

※1がTSG1899ホッフェンハイム
※2がRBライプツィヒ
(オッズは日本時間2020年6月9日、午前8時現在)

ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

ブンデスリーガ第31節、TSG1899ホッッフェンハイム対RBライプツィヒの試合が行われる。

ホームのホッフェンハイムは現在ブンデスリーガ7位。5位と6位に与えられる来季ヨーロッパリーグ出場権を賭けて熾烈な戦いが続いている。6位ヴォルフスブルグとの勝点差はたったの2点。得失点差の争いになると分が悪いので、ホッフェンハイムとしては残り4試合で勝点を上積みして勝点で相手を上回りたい状況となっている。たとたえ上位相手にも勝つしかない。

対するライプツィヒは3位。こちらは来季チャンピオンズリーグ出場権を賭けた戦いを繰り広げている。首位のバイエルン・ミュンヘンとの勝点差は11点もあり、現実的に優勝は絶望な状況となっており、来季チャンピオンズリーグ出場権の確保が大命題となっている。4位ボルシア・メンヘングラードバッハ、5位ヴォルフスブルクとは勝点差は3しかない。残り4試合なんとしても4連勝で終えたいところだ。

両者ともに非常にモチベーションの高い状態で試合を迎える。一瞬の隙も許されない厳しい試合となりそうだ。

 

直近5試合の成績は?

ホッフェンハイムは2勝1敗2分。健闘を見せているが、降格争いをしているデュッセルドルフとパーターボルンとの2引き分けはアウェーとは言え痛い結果となった。

ライプツィヒは2勝3引き分け。無敗で再開後の5試合を終えている(第19節より11試合連続無敗中)。2勝は全てアウェーでの結果となる。前節はホームで最下位パーダーボルンとの引き分け。アディショナルタイムにドローに持ち込まれてしまった。負けはしないが勝ち切れない試合が続いている。

 

直接対決(過去5試合の成績)

ライプツィヒが3勝1敗1分。前回の対戦は第14節、ライプツィヒがホームでティモ・ヴェルナーの2ゴールなどで3−1で勝利している。5試合のゴール数合計はライプツィヒ10得点、ホッフェンハイムは8得点。勝敗差以上に僅差となっている。

 

注目の選手!

ライプツィヒのパトリック・シックに注目。今季19試合に出場して10得点をマーク。エースのヴェルナーへのマークが厳しくなる中、現在3試合連続でゴールを決めチームへ大きく貢献している。4試合連続ゴールに期待したい。

 

ブンデスリーガもいよいよ大詰めとなり残り4試合となった。ホッフェンハイムはヨーロッパリーグ出場権、ライプツィヒはチャンピオンズリーグ出場権をかけライバルと僅差の戦いが続いている。どちらも引き分けは負けに等しい状況だ。勝って勝点3を上げるのはどちらか?勝利の女神はどちらに微笑むのか?熱い試合間違いなし!!ブンデスリーガ第31節、注目のホッフェンハイム対ライプツィヒ戦はホッフェンハイムのホーム、プレゼロ・アレーナで日本時間6月13日(土)、午前3時30分キックオフ!!!

 

▲ ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , ,


About the Author

スポーツ好きが高じて大学(ロサンゼルス)では体育学を専攻。好きなスポーツはサッカー、野球、競馬を中心に 何でも興味あり。ラスベガスが最寄りだったのが縁でスポーツベットの世界にハマり早20年超。ベッティングトップ10では1番の新米ですが先輩から学びつつ、有意義な情報を提供していきたいと思います。




Back to Top ↑