イスロチ・ミンスク対ベルシナ・バブルイスク【予想とオッズ】

イスロチ・ミンスク対ベルシナ・バブルイスクの2大ブックメーカーのオッズは?

大手ブックメーカーサイトの10ベット(10bet)ベット365(bet365)での試合の予想は以下の通りとなっている。

現在ベラルーシ・プレミアリーグ5位のイスロチ・ミンスク対最下位16位のベルシナ・バブルイスクのオッズはイスロチ・ミンスクが断然優勢となっている。オッズ通りに試合は終わるのか?

1引分21引分2
1.553.55  5.401.613.606.00

※1がイスロチ・ミンスク
※2がベルシナ・バブルイスク
(オッズは日本時間2020年5月8日、午前10時現在)

ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

 

マッチプレビューチェック!

現在ヨーロッパで唯一開催されているプロサッカーリーグとして注目の集まるベラルーシ・プレミアリーグ第8節注目の一戦、イスロチ・ミンスク対ベルシナ・バブルイスクの試合が行われる。

イスロチ・ミンスクは、アーセナル、バルセロナ、ベラルーシ代表で活躍したベラルーシサッカー界のレジェンド、アレクサンドル・フレブがキャリア最後のシーズンを過ごしたクラブだ。2016年に初めてプレミア・リーグ入りした新興チームであるが、今季はリーグ5位と大健闘をしている。

一方のベルシナ・バブルイスクは1997年から2001年までの5シーズンでリーグ優勝1回、カップ戦優勝3回を記録した強豪であったが、その後は降格と昇格を繰り返す低迷期に入った。今季は2016年シーズンぶりにプレミアリーグ復帰を果たしたものの現在最下位と苦しい戦いが続いている。

直近5試合の成績は?

イスロチ・ミンスクは2勝3敗と負け越している。その間7得点、11失点。開幕からクリーンシートを2試合連続達成して2連勝スタートも、この5試合の3敗は4失点、3失点、3失点と大量失点を喫している。

ベルシナ・バブルイスクは3敗2分。直近5試合は疎か、開幕から7試合を終えて未だ未勝利である。2引き分けを含む5連敗中だ。クリーンシートも3試合献上している。攻撃、守備ともに苦しい試合が続いている。

 

直接対決(過去5試合の成績)

ベルシナ・バブルイスクが2勝1敗1分とややリード。前回の対戦は2017年7月、4対1でイスロチ・ミンスクが圧勝しているが、5試合合計ではイスロチ・ミンスク7得点、ベルシナ・バブルイスク8得点とほぼ互角の戦いが続いている。ホームチームの勝利は5試合前まで遡り、1勝2敗2分とホームチームが勝ちきれない。

 

注目の選手!

イスロチ・ミンスクのFWヤンサネ・モモに注目したい。 イスロチ・ミンスクは今季4勝しているが、そのうち3試合でゴールを挙げ、1試合でアシストを決めチームの全勝利に貢献している。モモがゴール、アシストを決めればチームの勝利はグッと近づくはずだ。

 

 

イスロチ・ミンスクは今節の結果次第では2位に順位を上げる可能性もある。まだまだシーズン序盤で先は長いが、初のUEFAヨーロッパリーグ予選出場資格を手に入れるチャンスなだけに、最下位のベルシナ・バブルイスク相手にしっかりと勝点3を奪いたい。ベルシナ・バブルイスクも連敗をストップして今季初勝利を手にし浮上のキッカケを掴みたい大事な一戦となる。ベラルーシ・プレミアリーグ注目の試合は日本時間5月10日(日)、午後8時、イスロチ・ミンスクのホーム、スタジアムFCミンスクでキックオフ!!

 

▲ ブックメーカーのオッズは…?

Tags:


About the Author

スポーツ好きが高じて大学(ロサンゼルス)では体育学を専攻。好きなスポーツはサッカー、野球、競馬を中心に 何でも興味あり。ラスベガスが最寄りだったのが縁でスポーツベットの世界にハマり早20年超。ベッティングトップ10では1番の新米ですが先輩から学びつつ、有意義な情報を提供していきたいと思います。




Back to Top ↑