キャラガーがCLベストイレブン選定!リヴァプールから選んだのは…?

リヴァプールから選んだのは…?

キャラガー現地時間4日、イングリッシュ・プレミアリーグのリヴァプールにおけるレジェンド的存在のジェイミー・キャラガーが、歴代のUEFAチャンピオンズリーグのベストイレブンを選定した。

ジェイミー・キャラガーは、1992/1993シーズンに正式にチャンピオンズカップからUEFAチャンピオンズリーグになって以降に、ビッグイヤー獲得を経験した選手たちでベストイレブンを構築。

加えて、各優勝クラブから1選手、1国籍で1選手というルールを設けた上で選出した。

つまり、UEFAチャンピオンズリーグになって以降13のクラブが優勝を経験しており、オリンピック・マルセイユ、ACミラン、アヤックス、ユヴェントス、ボルシア・ドルトムント、レアル・マドリー、マンチェスター・ユナイテッド、バイエルン・ミュンヘン、FCポルト、リヴァプール、FCバルセロナ、インテル、チェルシーの中から一人ずつ選ばれた。

ちなみに、自身のチームメイトからはスリーライオンズでも共に戦ったスティーブン・ジェラードをチョイスしている。

その他、インテル・ミラノ時代のサミュエル・エトーをはじめ、バルセロナのリオネル・メッシ、レアル・マドリードのフェルナンド・イエロ、ボルシア・ドルトムント時代のユルゲン・コーラー、アヤックス時代のクラレンス・セードルフなど錚々たる面々が名を連ねた。

キャラガー選出のCLベストイレブン

さて、そんなジェイミー・キャラガーが選出した歴代UEFAチャンピオンズリーグベストイレブンは以下のとおり!

DF
モレノ・トリチェッリ(ユヴェントス/イタリア)
ユルゲン・コーラー(ドルトムント/ドイツ)
フェルナンド・イエロ(レアル・マドリー/スペイン)
ダビド・アラバ(バイエルン・ミュンヘン/オーストリア)

MF
スティーブン・ジェラード(リヴァプール/イングランド)
ディディエ・デシャン(マルセイユ/フランス)
クラレンス・セードルフ(アヤックス/オランダ)
カカ(ミラン/ブラジル)

FW
サミュエル・エトー(インテル/カメルーン)
レオ・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン)

監督:アレックス・ファーガソン

ベッティングトップ10では、ヨーロッパサッカーが再開され次第注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

Tags: ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑