ラ・リーガの再開日程が決定!乾はレアル、久保はバルサと対峙へ

乾はレアル、久保はバルサと対峙へ

久保建英現地時間29日、スペインメディア『アス』『マルカ』は スペイン国民スポーツ評議会(CSD)がラ・リーガサンタンデールを6月11日からの再開を容認したことを報じている。

スペイン国民スポーツ評議会とスペインプロリーグ機構が、とうとうラ・リーガサンタンデール残り11試合の決行で合意に達したようだ。

これにより、再開初戦は6月11日に実施され、対戦カードはスペイン屈指のダービーマッチ「アンダルシア・ダービー」セビージャ対ベティスに決定。それ以外のチームはは6月13~14日に再開初戦を迎える。

またスペイン国民スポーツ評議会の声明により、今季の最終節が7月中旬に行われることも明かされた。その内容は以下の通り。

「新型コロナウイルスの感染状況に左右されるが、現時点でラ・リーガサンタンデールは7月18~19日にシーズンを終了することを目指す」

さて、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて3ヶ月間中断されていたが、第28節から無観客試合により再開されるラ・リーガサンタンデール。

マジョルカSAD所属の久保建英はバルセロナと、エイバル所属の乾貴士はレアル・マドリードと、いきなりビッグマッチを迎えるが、そのほかアスレティック・ビルバオ対アトレティコ・マドリード、バレンシア対レバンテなど注目カード目白押しだ。

ラ・リーガサンタンデール再開初戦対戦カード

そんなラ・リーガサンタンデール再開初戦対戦カード一覧は以下のとおり!

セビージャ対ベティス
エスパニョール対アラベス
レアル・ソシエダ対オサスナ
アスレティック・ビルバオ対アトレティコ・マドリード
セルタ対ビジャレアル
レガネス対レアル・バジャドリード
マジョルカ対バルセロナ
レアル・マドリード対エイバル
バレンシア対レバンテ
グラナダ対ヘタフェ

ベッティングトップ10では、ラ・リーガサンタンデールの最新オッズが公開され次第随時予想記事を更新します。

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑