ヘタフェCF対ウエスカSAD【予想とオッズ】

ヘタフェCF対ウエスカSAD 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイト10ベット(10Bet Japan)と188ベット(188Bet)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

ヘタフェCFが優勢となっているようだが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

注目のヘタフェCF対ウエスカSADの一戦は、日本時間21日3時00分キックオフ予定!

1 引分 2 1 引分 2
1.90 3.15 4.65 2.00 3.35 4.60

※(1がヘタフェCF、2がウエスカSAD

ベッティングトップ10では、今週も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

久保建英今週はラ・リーガ・サンタンデール第19節ヘタフェCF対ウエスカSADの注目マッチが行われる。

MF久保建英を擁する13位のヘタフェ(勝ち点20)と、FW岡崎慎司擁する最下位のウエスカ(勝ち点12)による注目の日本人所属クラブ対決。

今冬ビジャレアルからヘタフェCFへ移籍した久保建英は、加入からまもなくチーム練習を経ずにメンバー入りを果たすと、右ウィングで2得点に絡む活躍を見せた。

現地メディアでは、今節は右サイドでの先発起用が予想されている中、守備面で高強度のプレーを求めるボルダラス監督は起用法に注目が集まる。

対して、前節のレアル・ベティス戦の敗戦後にミチェル監督が解任となったウエスカSAD。パチェタ新監督の元で、幸先よく白星スタートを決めることができるか。

今節も2トップの一角での起用が見込まれる岡崎慎司のラ・リーガサンタンデール2得点目に期待がかかる。

ブックメーカーサイトの最新オッズでは、ヘタフェCFが優勢となっているようだが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

注目のヘタフェCF対ウエスカSADの一戦は、日本時間21日3時00分キックオフ予定!

ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑