マジョルカSAD対グラナダCF【予想とオッズ】

マジョルカSAD対グラナダCF 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイト10ベット(10Bet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

マジョルカSADが優勢となっているようだが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

注目のマジョルカSAD対グラナダCFの一戦は、日本時間17日4時00分キックオフ予定!

1引分21引分2
2,053.30  3.402,053.403.50

※(1がマジョルカSAD、2がグラナダCF

ベッティングトップ10では、今週も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

久保建英今週はエスタディ・デ・ソン・モイクスでラ・リーガ・サンタンデール第37節マジョルカSAD対グラナダCFの注目マッチが行われる。

新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて3ヶ月間中断されていたが、第28節から無観客試合により再開されたラ・リーガサンタンデール。

久保建英所属の19位マジョルカSADが、10位グラナダCFをホームに迎えての一戦だ。

前節、セビージャFC相手に完敗したマジョルカSAD。ついにはレガネスにさえ交わされて残留に向けてあとがない状況だ。

グラナダCFは、バレンシア、レアル・ソシエダ等と互角以上の戦いを見せて自信を手にしているだけに、マジョルカとしては今節も難しい試合になることは間違いない。

過密スケジュールの中今節も先発が予想される久保建英だが、二試合ぶりのゴールで残留への望みをつなぐことができるか。

ブックメーカーサイトの最新オッズでは、マジョルカSADが優勢となっているようだが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

注目のマジョルカSAD対グラナダCFの一戦は、日本時間17日4時00分キックオフ予定!

ベッティングトップ10では、ヨーロッパサッカーが再開され次第注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑