マジョルカSAD対ヘタフェCF【予想とオッズ】

マジョルカSAD対ヘタフェCF 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイト10ベット(10Bet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

ヘタフェCFが優勢となっているようだが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

注目のマジョルカSAD対ヘタフェCFの一戦は、日本時間2日2時30分キックオフ予定!

1引分21引分2
3,452.95  2.303,503.002.30

※(1がマジョルカSAD、2がヘタフェCF

ベッティングトップ10では、今週も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

久保建英今週はエスタディ・デ・ソン・モイクスでラ・リーガ・サンタンデール第26節マジョルカSAD対ヘタフェCFの注目マッチが行われる。

勝点22で依然降格圏内に低迷するマジョルカSAD。
公式戦4連敗で迎えた第24節アラベス戦は勝利を手にしたが、前節レアル・ベティス戦では3-3ドローでまたしても連勝を逃した。

しかし、先発出場した久保建英が1ゴール1アシスト1起点とマジョルカSADの全3ゴールに絡む活躍でチームに勝点1をもたらした。

丸一週間が経った今節ヘタフェCF戦でも先発起用されることが濃厚だ。

マジョルカSADのビセンテ・モレノ監督は、ヘタフェCF戦の試合前会見で久保建英を名指しで称賛している。

「タケは進展を遂げている。重要度と経験を積み、レギュラーを維持する可能性がより多くある。すべては彼の成長の中の一つ。彼はさらなるものを求める少年で、私はそれを喜んでいる」

ヨーロッパリーグ出場圏内の6位につけるヘタフェCFとのゲームは簡単にはいかないだろうが、逆にヘタフェ戦で好プレーを見せることができればレギュラーの地位はより確固たるものになるだろう。

プレースタイルの似るチーム同士の対戦だが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

ブックメーカーサイトの最新オッズでは、ヘタフェCFが優勢となっている。

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑