マンチェスター・シティ対レスター・シティ【予想とオッズ】

マンチェスター・シティ対レスター・シティの有名ブックメーカーのオッズは?

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)888スポーツ(888sport)での試合の予想は以下の通りとなっている。

マンチェスター・シティ対レスター・シティーのプレミアリーグ上位対決は目が離せない試合になるだろう。オッズは3位マンチェスター・シティが圧倒的に優勢になっている。首位リヴァプールとの差をこれ以上放したくない両チーム、熱いゲームになることは間違いなし。どちらが勝点を伸ばすことができるのか?

1 引分 2 1 引分 2
1.36 5.25 8.00 1.34 5.30 7.50

※1がマンチェスター・シティ、2がレスター・シティ

(オッズは日本時間12月20日、正午現在)

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

バーディー

イングランド・プレミアリーグ第18節、マンチェスター・シティ対レスター・シティーが行われる。完全に独走態勢に入っている首位リバプールを追う2位レスターと3位マンチェスター・シティの対決は逆転優勝を狙う両チームにって重要な一戦。両者ともに勝ってリバプールを追走したいところだ。

 

直近5試合では、マンチェスター・シティは3勝1敗1分。
前々節にマンチェスターダービーで1-2とホームで痛い敗戦を喫すも、前節は調子の出ないアーセナル相手ではあるが3−0と快勝し、ダービーの敗戦のショックを払拭したようにも見える。

一方のレスターは4勝1分。
リーグ下位チーム相手の試合が続いているが負けなしで好調をキープしている。しかし前節はリーグ戦19位のノーウィッチに痛いドロー。
マンチェスター・シティに今節勝って、次節に控えるホームでの首位リヴァプール戦へ弾みをつけておきたいだろう。

 

マンチェスター・シティの強みは何と言ってもリーグ得点数1位の攻撃陣。
エース・アグエロの離脱は大きいが、代わりにジェズズが結果を出している。
アグエロ離脱以降6試合でチャンピオンズリーグでのハットトリックを含む5得点。スターリング、べルナルド・シウバとの強力FWはアグエロ不在でも全く色褪せない。

 

レスターも得点数リーグ3位の攻撃力を誇る。
大黒柱は目下得点ランキング1位のヴァーディー。まさに絶好調のシーズンを送っている。ヴァーディーのゴールは今節も期待大。
今季のレスターはヴァーディーの得点力だけでなくリーグ最少失点の堅守が大きな武器となっている。リーグ戦17試合を終えて失点数が僅か「11」。
エヴァンス、ソユンクのセンターバックはリーグ最強のコンビと言っても過言では無く。マンチェスター・シティでも簡単には点を奪えないと考えられる。

 

両者の直接対決は直近5試合でマンチェスター・シティの2勝1敗1分けとほぼ互角の戦いが続く。

 

オッズ的にはかなりマンチェスター・シティの優勢だが、その通りの結果になるか?マンチェスター・シティの攻撃はレスターの強力デフェンスから得点を奪えるのか?ヴァーディーのゴールで試合は決まるのか?マンチェスター・シティ対レスター・シティの今節大注目の一戦は日本時間12月22日(日)午前2時55分、マンチェスター・シティのホーム、エティハド・スタジアムでキックオフ!

▲ ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , ,


About the Author

スポーツ好きが高じて大学(ロサンゼルス)では体育学を専攻。好きなスポーツはサッカー、野球、競馬を中心に 何でも興味あり。ラスベガスが最寄りだったのが縁でスポーツベットの世界にハマり早20年超。ベッティングトップ10では1番の新米ですが先輩から学びつつ、有意義な情報を提供していきたいと思います。




Back to Top ↑