南野拓実のリヴァプール移籍が正式決定!デビュー戦はいつ?

リヴァプール移籍決定の南野

南野拓実現地時間19日、イングランド・プレミアリーグ首位のリヴァプールは、レッドブル・ザルツブルク(オーストリア)から日本代表FW南野拓実を獲得したことを正式発表した。

ここ数日間、世界中のメディアが報道を流していた今回の移籍話。今日、とうとう現実のものとなった。

今シーズンのチャンピオンズリーググループステージで、ザルツブルクの一員としてリヴァプールと対戦した南野拓実。

アンフィールドで行われた第二節は、豪快ボレーシュートを叩きこむなど1ゴール1アシストと躍動。

さらに、現地時間10日に行われた最終節でも目を見張るパフォーマンスを発揮し、とうとうドイツ人監督の心を射止めてしまった。

ボルシア・ドルトムント時代は、香川真司を世界的スターへと育てたユルゲン・クロップだが、香川と同様にセレッソ大阪でプロキャリアをスタートさせた南野をチームへ引き入れるべく、ザルツブルクへ契約解除金725万ポンド(約10億3000万円)支払ったようだ。

以下は、そんなリヴァプール監督クロップの正式発表後のコメント。

「素晴らしいニュース、素晴らしい契約だね。サポーターは最近彼のプレーを間近で目にしていたし、私が彼のクオリティについて声を大にして言う必要はないだろう。タクミミナミノはとても速く、とても賢い選手だ。ライン間のスペースを見つけることができ、ボールがあってもなくても勇気を持ったプレーができる。正しいチームプレイヤーだ。他の選手のためにベストを尽くすことができる」

マージーサイド・ダービーでデビューか

さて、そんな南野は2020年1月1日から「レッズ」の一員となるわけだが、最速でのデビューは来年1月5日に行われるFAカップ3回戦のエヴァートンとの「マージーサイド・ダービー」となる。

ロベルト・フィルミーノ、モハメド・サラー、サディオ・マネ等とともに、チャンピオンズリーグ2連覇を達成する姿が見たい!

チャンピオンズリーグ決勝T一回戦のカードと最新オッズをチェック! 

ベッティングトップ10では、南野拓実が出場予定の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑