日本代表と対戦予定のパナマ代表がメンバー発表!ロシアW杯出場組も多数選出

パナマ代表メンバー発表

パナマ代表パナマサッカー協会は、11月のインターナショナルマッチウィークに参加するパナマ代表メンバーを公表した。

トーマス・クリスチャンセン監督は、主に海外組選手たちを招集。

メンバーリストには、UEFAヨーロッパリーグに出場しているLASKリンツのDFアンドレス・アンドラーデをはじめ、ロシアワールドカップメンバーでもあるガブリエル・トーレス(インディペンディエンテ・デル・バジェ)、FWエドガル・バルセナス(ジローナ)といった主力選手を順当に選出した。

その他、かつて森岡亮太が所属していたアンデルレヒトのミゲル・ムリージョや、スペインのアルコルコンでプレーするフィデル・エスコバルといった名前もある。

森保ジャパンは、すでに2018年10月12日にパナマと対戦しており、その際は中島翔哉らの得点で3-0勝利を収めた。

さて、そんなパナマ代表は、11月13日にオーストリアのグラーツで日本代表と対戦。2試合目の相手はまだ未発表となっている。

パナマ代表メンバー一覧

そんなインターナショナルマッチウィークに参加するパナマ代表のメンバー一覧は以下のとおり!

ベッティングトップ10では、インターナショナルマッチウィークの注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

  • GK
    ルイス・メヒア(ナシオナル/ウルグアイ)
    マルコス・アレン(アトレチコ・サンルケーニョ/スペイン)
    オルランド・モスケラ(ブルサスポル/トルコ)
  • DF
    ハロルド・カミングス(ウニオン・エスパニョーラ/チリ)
    オスカル・リントン(スリマ・ワンダラーズ/マルタ)
    ミゲル・ムリージョ(アンデルレヒト/ベルギー)
    フィデル・エスコバル(アルコルコン/スペイン)
    セサル・ブラックマン(ドゥナイスカー・ストレダ/スロバキア)
    エリック・ダビス(ドゥナイスカー・ストレダ/スロバキア)
    アンドレス・アンドラーデ(LASKリンツ/オーストリア)
  • MF
    オマル・ブラウン(インディペンディエンテ・チョレラ)
    アブディエル・アヤルサ(シエンシアーノ/ペルー)
    アルベルト・キンテロ(ウニベルシタリオ・デポルテス/ペルー)
    ビクトル・グリフィス(サントス・デ・グアピレス/コスタリカ)
    フアン・ダビド・テハダ(タンパベイ・ローディーズ/アメリカ)
    アニバル・ゴドイ(ナッシュビルSC/アメリカ)
    アルマンド・クーペル(ハポエル・テルアビブ/イスラエル)
    イルビング・グディニョ(マルベーリャ/スペイン)
    アダルベルト・カラスキージャ(カルタヘナ/スペイン)
    ホセ・ルイス・ロドリゲス(ルーゴ/スペイン)
    エドガル・バルセナス(ジローナ/スペイン)
  • FW
    ガブリエル・トーレス(インディペンディエンテ・デル・バジェ/エクアドル)
    ホルマン・アギラール(サン・カルロス/コスタリカ)
    ホセ・ファハルド(インディペンディエンテ・チョレラ)

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑