サンプドリア対ユベントス【予想とオッズ】

サンプドリア対ユベントスの有名ブックメーカーのオッズは?

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒル(William Hill)ベット365(bet365)での試合の予想は以下の通りとなっている。

セリエA8連覇中のユベントスの相手は降格争いをしているサンプドリア。予想オッズは圧倒的にユベントス優勢。ホームでユベントスの足元をすくえるのか!?

1 引分 2 1 引分 2
6.00 4.20 1.52 5.75 4.20 1.53

※1がサンプドリア、2がユベントス

(オッズは12月16日、17時現在)

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

セリアA第17節、サンプドリア対ユベントスが行われる。第16節を終え勝点で首位インテル・ミラノに並んだユベントス。しかし得失点差で2位に。今後を考えれば下位に沈むサンプドリア相手に大量得点を上げてインテルとの得失点差を詰めておきたいところだ。

サンプドリアは現在リーグ16位。降格圏内の18位ブレシアとの勝点差は僅かに「2」。今節の結果次第では降格圏内に。リーグ戦も中盤に差し掛かり呑気にしている余裕はない。ホームで王者ユベントを倒して一気に波に乗るきっかけを掴みたい。

 

絶対的エースのCロナウドはリーグ戦現在9得点。得点ランキング1位のインモービレの17得点に大きく差を広げられているが、リーグ戦ここ3試合で4得点とゴール量産態勢に入りつつある。そろそろ大爆発の予感が!

サンプドリアはチーム得点数16位と得点力不足。その原因は昨季26ゴールで得点王に輝いたクアリャレッラ。今季は14試合に出場して3得点。古巣ユベントスからクアリャレッラのゴールが生まれればサンプドリアの勝利も期待できる。

 

直近5試合の直接対決では、ユベントスの3勝2敗。ユベントス有利に見えるが前回の試合(2019年5月)はホームでサンプドリアの勝利。サンプドリアのホームに限ると過去3試合で2勝1敗となかなか相性の良いデータが。サンプドリアは地の利を生かしたいところだ。

 

今季のユベントスは3点以上の大量得点や失点の派手な試合は少ないが、安定度はやはり王者。一気に首位固めをしたいユベントス相手にサンプドリアは少ないチャンスを物にして勝機を見出したい。セリアA第17節の注目の一戦のキックオフはサンプドリアのホーム、スタディオ・ルイジ・フェラリスで日本時間、12月19日(木)午前2時55分!

▲ ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , , ,


About the Author

スポーツ好きが高じて大学(ロサンゼルス)では体育学を専攻。好きなスポーツはサッカー、野球、競馬を中心に 何でも興味あり。ラスベガスが最寄りだったのが縁でスポーツベットの世界にハマり早20年超。ベッティングトップ10では1番の新米ですが先輩から学びつつ、有意義な情報を提供していきたいと思います。




Back to Top ↑