「ルーニー対マンU」実現へ!ダービーがFAカップ4回戦再試合勝利

5回戦でビッグマッチ続々実現へ

ウェイン・ルーニー現地時間4日、イングリッシュ・FAカップ(国内杯)4回戦再試合が行われた。

元イングランド代表FWウェイン・ルーニーがコーチ兼任選手を務めるダービー・カウンティ(2部)は、本拠地ででノーサンプトン(4部相当)と激突。

試合終盤にウェイン・ルーニーがペナルティキックを沈めるなどして、ダービー・カウンティ4-2で勝利をおさめた。

これにより、5回戦でウェイン・ルーニーの古巣であるマンチェスター・ユナイテッドとの対戦が決定した。

また、過密スケジュールによりU-23メンバーで挑んだリヴァプールは、シュルーズベリー(3部)と対戦。オウンゴールで得た一点を最後まで死守し、なんとかチェルシーの待つ5回戦へと駒を進めた。

FW武藤嘉紀ベンチ外のニューカッスル・ユナイテッドは、一時二点リードを追いつかれるなど苦しい展開となったが、延長後半にFWアラン・サン・マクシマンが決勝点を挙げ、なんとか勝ち残った。

さて、そんなイングリッシュ・FAカップ4回戦再試合結果と、5回戦の組み合わせは以下の通り!

FAカップ4回戦再試合結果と5回戦日程

4回戦再試合

(2月4日)
バーミンガム(2部) 2-2(PK4-1)コベントリー(3部)
カーディフ(2部) 3-3(PK1-4)レディング(2部)
ダービー・カウンティ(2部) 4-2 ノーサンプトン(4部)
リバプール 1-0 シュルーズベリー(3部)
オックスフォード(3部) 2-3(延長)ニューカッスル

(2月5日)
トッテナム 28:45 サウサンプトン

5回戦

(3月2-5日)
シェフィールド・ウェンズデイ(2部)対マンチェスター・C
レディング(2部)対シェフィールド・U
チェルシー対リバプール
WBA(2部)対ニューカッスル
レスター・シティ対バーミンガム(2部)
ダービー・カウンティ(2部)対マンチェスター・U
サウサンプトン対トッテナムの勝者対ノリッジ
ポーツマス(3部)対アーセナル

ベッティングトップ10では、世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

Tags: ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑