トッテナム・ホットスパー対マンチェスター・シティ

トッテナム・ホットスパー対マンチェスター・シティの2大ブックメーカーのオッズは?

大手ブックメーカーサイトの10ベット(10bet)ベット365(bet365)での試合の予想は以下の通りとなっている。

プレミアリーグ2位のマンチェスター・シティが有利のオッズになっている。オッズ通りにリーグ2位の実力を発揮しマンチェスター・シティは勝利を収めることができるか?

1 引分 2 1 引分 2
5.70 4.45   13.50 5.75 4.75 1.50

※1がトッテナム・ホットスパー
※2がマンチェスター・シティ
(オッズは日本時間2020年1月30日、午後2時現在)

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

プレミアリーグ第25節の注目の試合、トッテナム・ホットスパー対マンチェスター・シティが行われる。
首位を独走するリバプールとの差は一向に縮まらないマンチェスター・シティ。リバプールが負けないならばマンチェスター・シティも負けるわけにいかない。

対するトッテナムは5位のマンチェスター・ユナイテッドと勝点で並ぶも得失点差で6位。この位置から抜け出してチャンピオンズリーグ出場圏内をキープするためには星を落とすわけにいかない。

両者ともに負けられない戦いはヒートアップした試合になるだろう。

 

前の試合は、、、

トッテナムはFA杯4回戦をアウェーでリーグ9位のサウザンプトンと対戦。好調なサウザンプトン相手に先制点を上げるも後半42分に同点に追いつかれ、そのまま試合終了のホイッスルが鳴った。この結果、3回戦に続き引き分け再試合となった。過密日程の中での再試合となりチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦を前に更に厳しい日程を強いられることなってしまった。

マンチェスター・シティは、カラバオカップ準決勝で宿敵マンチェスター・ユナイテッドと対戦。試合はホームで0−1で敗戦となったが、2戦合計スコアで勝利し決勝進出を決め、カップ戦3連覇に王手をかけた。

 

過去5試合の公式戦の成績(カップ戦含む)は?

トッテナムは2勝1敗2分。
全5試合を1点差以内で決着。得点数リーグ5位の攻撃力を誇るが、ハリー・ケイン不在では爆発力に欠ける。負傷からの早期復帰が待たれる。

マンチェスター・シティ3勝1敗1分。
5試合で14得点
とリーグNO.1の得点力は相変わらず。1敗は1月30日に行われたカラバオカップ準決勝セカンドレグでのもの。負けはしたものの決勝進出を決めたので痛い負けではない。

 

直接対決(過去5試合)

マンチェスター・シティが3勝1敗1分と直接対決では有利な結果。
前回の対戦は第2節。その時はトッテナムのホームで2−2のドロー決着。
毎試合ドロー以外の試合は最少点差のゲームで決着がついており、今節も僅差の戦いとなるか?

 

注目の選手!

対トッテナム戦の過去5試合で3ゴールを挙げているラヒム・スターリングに注目。第2節のトッテナム戦でもゴールを上げている。最近、出場した公式戦8試合連続ノーゴールと鳴りを潜めているが、得意のトッテナム相手に久々のゴールなるか楽しみである。

トッテナムではソン・フンミンに期待が懸かる。対マンチェスター・シティ戦、過去5試合で3ゴールと実績十分。ハリー・ケインが負傷欠場を続ける中、デリ・アリと共に攻撃陣を引っ張る立場だけに期待は集まる。

 

プレミアリーグ第25節、逆転優勝を諦めないマンチェスター・シティとチャンピオンズリーグ出場権を狙うトッテナムの対戦は今節唯一のビック6同士の対決でもある。大注目のトッテナム・ホットスパー対マンチェスター・シティの試合は日本時間2月3日(月)、午前1時30分、トッテナム・ホットスパーのホーム、トッテナム・ホットスパー・スタジアムでキックオフ!!

 

▲ ブックメーカーのオッズは…?

Tags: ,


About the Author

スポーツ好きが高じて大学(ロサンゼルス)では体育学を専攻。好きなスポーツはサッカー、野球、競馬を中心に 何でも興味あり。ラスベガスが最寄りだったのが縁でスポーツベットの世界にハマり早20年超。ベッティングトップ10では1番の新米ですが先輩から学びつつ、有意義な情報を提供していきたいと思います。




Back to Top ↑