アメリカ代表は若きスターの宝庫?平均年齢21歳のメンバー構成が話題に

アメリカ代表メンバー発表

クリスティアン・プリシッチアメリカサッカー協会は、11月のインターナショナルマッチウィークに参加するアメリカ代表メンバーを公表した。

新型コロナウイルスの影響によって、今年2月のコスタリカ代表戦以降活動できずにいたアメリカ代表だが、今月からついに始動する。

そんなメンバーリストには、エースのFWクリスチャン・プリシッチ(チェルシー)、DFジョン・ブルックス(ヴォルフスブルク)、DFティム・リーム(フルアム)、MFウェストン・マッケニー(ユベントス)など主力選手が順当に選出。

その他、DFクリス・リチャーズ(バイエルン)、FWジョバンニ・レイナ(ドルトムント)、FWコンラッド・デ・ラ・フエンテ(バルセロナ)といった若き逸材たちもメンバーに名を連ねた。

そんなアメリカ代表は、12日にウェールズ代表とのアウェイ戦、16日には中立地オーストリアでパナマ代表と激突。

欧州リーグでプレーする選手中心のメンバー構成となったが、注目は平均年齢21歳300日という若手中心の編成。
若きアメリカ代表が、いよいよカタールワールドカップにむけて始動する!

アメリカ代表メンバー一覧

そんなインターナショナルマッチウィークに参加するアメリカ代表のメンバー一覧は以下のとおり。

ベッティングトップ10では、インターナショナルマッチウィークの注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

  • GK
    イーサン・ホーヴァス(クラブ・ブルージュ/ベルギー)
    ザック・ステッフェン(マンチェスター・シティ/イングランド)
    チトゥル・オドゥンゼ(レスター・シティ/イングランド)
  • DF
    ジョン・ブルックス(ヴォルフスブルク/ドイツ)
    レジー・キャノン(ボアヴィスタ/ポルトガル)
    セルジニョ・デスト(バルセロナ/スペイン)
    マット・ミアズガ(アンデルレヒト/ベルギー)
    ティム・リーム(フルアム/イングランド)
    アントニー・ロビンソン(フルアム/イングランド)
    クリス・リチャーズ(バイエルン/ドイツ)
  • MF
    タイラー・アダムス(RBライプツィヒ/ドイツ)
    ジョニー・カルドーソ(インテルナシオナウ/ブラジル)
    リチャード・レデスマ(PSV/オランダ)
    ウェストン・マッケニー(ユベントス/イタリア)
    ユヌス・ムサ(バレンシア/スペイン)
    オーウェン・オタソヴィー(ウォルバーハンプトン/イングランド)
  • FW
    コンラッド・デ・ラ・フエンテ(バルセロナ/スペイン)
    ニコラス・ジョアッキーニ(カーン/フランス)
    クリスチャン・プリシッチ(チェルシー/イングランド)
    ユリシーズ・ジャネス(ヘーレンフェーン/オランダ)
    ジョバンニ・レイナ(ドルトムント/ドイツ)
    ジョシュ・サージェント(ブレーメン/ドイツ)
    セバスティアン・ソト(テルスター/オランダ)
    ティモシー・ウェア(リール/フランス)

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑