バレンシアCF対バルセロナ【予想とオッズ】

バレンシアCF対バルセロナ 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイト10ベット(10Bet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

バルセロナが優勢となっているようだが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

1 引分 2 1 引分 2
4,65 4.20   1.67 5,00 4.32 1.61

※(1がバレンシアCF、2がバルセロナ

ベッティングトップ10では、今週も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

バレンシアCF今週はカンプ・ノウでラ・リーガ・サンタンデール第21節バレンシアCF対バルセロナの注目マッチが行われる。

レアル・マドリードと勝ち点同数ながら、得失点差で首位に立つバルセロナ。

2020年初戦はエスパニョール相手にドローを喫したが、その後はコパ・デル・レイを合わせて公式戦2連勝達成。

セティエン監督体制3戦目となる今節は、難敵バレンシアCFと敵地で対戦する。

ルイス・スアレス、ウスマン・デンベレは依然負傷離脱中だが、リオネル・メッシ、アントワーヌ・グリーズマン等は健在。

一方で、セティエン曰く「戦術的判断」により、ムサ・ワゲとカルレス・ペレスが招集外となっている。

一方のバレンシアCFは、今冬でのバルセロナへの加入が噂されるロドリゴの得点に期待したい。

そんな注目のバレンシアCF対バルセロナの一戦は、日本時間26日0時00分キックオフ予定!

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑