ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ対リバプール【予想とオッズ】

ウルヴァーバーハンプトン・ワンダラーズ対リバプールの2大ブックメーカーのオッズは?

大手ブックメーカーサイトの10ベット(10bet)ベット365(bet365)での試合の予想は以下の通りとなっている。

アウェーのリバプールが有利となっている。絶好調のリバプールはオッズ通りに勝利を収めることができるか?

1 引分 2 1 引分 2
5.90 3.85   1.57 6.00 3.90 1.60

※1がウルヴァーハンプトン
※2がリバプール
(オッズは日本時間2020年1月20日、午後5時現在)

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

プレミアリーグ第24節、ウルヴァーハンプトン対リバプールの試合が行われる。
リバプールは22試合終えて21勝1分と圧倒的な強さを見せ続けている。攻撃、守備、全てにおいて一切の死角が見当たらない。
ウルヴァーハンプトンは6位と上位をキープしているが2020年に入りまだ1勝とここに来て足踏みしているが、首位リバプールを倒してもう一段階上の順位を狙いたい。
リバプールが無敗記録を伸ばすのか?ウルヴァーハンプトンがサプライズを起こすのか?プレミアリーグ第24節の大注目の一戦となる。

 

前節(第23節)は、、、

ウルヴァーハンプトンはサウザンプトンを相手に3−2と勝利した。前半2点を許す苦しい展開になったが、後半3点を奪い逆転に成功した。この勝利が2020年の初勝利となった。

リバプールはマンチェスター・ユナイテッドとのナショナルダービーを2−0で制し、プレミアリーグの無敗記録を39試合に伸ばした。2位マンチェスター・シティはドロー、3位レスター・シティは負けと2位以下との勝点差を更に広げた。

 

直近(過去5試合)の成績(カップ戦含む)は?

ウルヴァーハンプトンは1勝2敗2分。前節、2020年初勝利を逆転勝ちで飾った。2点差を逆転しての勝利。この勝利がきっかけで流れを変えたい。
気になるのは、過去5試合のうち4試合で相手に先制点を許している(もう1試合はスコアレスドロー)。

リバプールは5勝無敗。全5試合クリーンシートでの勝利(6試合連続無失点継続中)。早い時間帯に先制し、そのまま相手を無失点に抑えている。どこにも隙はなさそうだ。

 

直接対決(過去5試合)

ウルヴァーハンプトンの2勝3敗。前回の対戦は第20節、2019年の12月30日(日本時間)。VAR判定で明暗を分け1−0でリバプールの勝利。ボール支配率ではリバプールが約70%と圧倒したが、シュート数は10本と互角。ウルヴァーハンプトンも十分に見せ場は作った。
ウルヴァーハンプトンに心強いデータが!
ウルヴァーハンプトンの2勝はいずれも1月の対戦(2017年、2019年)。2020年の1月はどうなるか?

 

注目の選手!

チーム得点王のラウール・ヒメネスに注目。前節で決勝ゴールを含む2得点を奪い、今季ゴール数が10点となり早くも二桁に乗せた。昨季の13ゴールを上回るペースでゴール挙げているだけでなく、アシスト数もチームトップの「6」。ウルヴァーハンプトンの勝利にはヒメネスの活躍が欠かせない。

一方のリバプールには注目選手がたくさんいるが、ここはやはり日本代表の南野拓実のプレミアリーグデビューに期待したい。入団後、ベンチ入りを続けるもリーグ戦では未だ出番なし。初出場を華々しい初ゴールで飾るくらいの活躍を観せて欲しい。

 

独走を続けるリバプール。その勢いは全く衰えない。今節も連勝記録継続か?クリーンシートも7試合に伸びるか?南野拓実のデビュー戦はあるか?興味が尽きない。

ウルヴァーハンプトンは次節(第25節)で現在、勝点で並ぶ5位マンチェスター・ユナイテッドとの試合を控えている。首位リバプールを倒して勢いをつけて臨みたい。

第24節注目の試合は日本時間の1月24日(金)午前5時、ウルヴァーハンプトンのホーム、モリニュー・スタジアムでキックオフ!!!

 

▲ ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , ,


About the Author

スポーツ好きが高じて大学(ロサンゼルス)では体育学を専攻。好きなスポーツはサッカー、野球、競馬を中心に 何でも興味あり。ラスベガスが最寄りだったのが縁でスポーツベットの世界にハマり早20年超。ベッティングトップ10では1番の新米ですが先輩から学びつつ、有意義な情報を提供していきたいと思います。




Back to Top ↑