シティがまさかの連敗…レスターは2戦連続金星!

「ミラクル・レスター」を彷彿とさせる勢い

レスター・シティ現地時間26日、イングランド・プレミアリーグ第19節が行われ、2位マンチェスター・シティがレスター・シティの本拠地キングパワー・スタジアムに乗り込んだ。

前節チェルシー相手にアップセットを起こしたレスター・シティ。

この日も、そのチェルシー戦決勝ゴールのジェイミー・ヴァーディをはじめ、ウィルフレッド・ヌディディ、マーク・オルブライトン、10番ジェームズ・マディソン、守護神カスパー・シュマイケル等ベストメンバーが先発。

対してペップ・グアルディオラ率いる王者マンチェスター・シティも、セルヒオ・アグエロ、ラヒーム・スターリング、ベルナルド・シルバ、ケビン・デ・ブルイネ等豪華メンバーがスタメンに名を連ねた。

レスター対シティ試合前プレビュー

前節格下のクリスタル・パレス相手にまさかの敗戦を喫したマンチェスター・シティ。

今節も、格下のレスター・シティ相手に立ち上がりから主導権を握られる展開となる。

しかしながら、セルヒオ・アグエロの一瞬の隙をついたスルーパスを受け取ったベルナルド・シルバが、キーパーとの一対一を制して先制点をマークした。

だがそのつかの間、レスター・シティは18分にジェイミー・ヴァーディのクロスにマーク・オルブライトンがヘディングで合わせて同点とする。

後半に入っても、本来の攻撃的サッカーを発揮できないシティ。

すると80分、レスター・シティにコーナーキックを献上すると、こぼれ球をリカルド・ペレイラに弾丸シュートをねじ込まれ万事休す…。

この後アディショナルタイム突入前にジェイミー・ヴァーディに代えて岡崎慎司を投入するレスター。

結果、レスター・シティが2-1で王者マンチェスター・シティを下して、2試合連続のアップセットに成功した。

一方、敗れたシティは2戦連続格下相手からの取りこぼし。首位のリバプールが勝利したため、勝点差は「7」へと拡大されてしまった…。

マンチェスター・シティの次節の対戦をチェック

そんなマンチェスター・シティの次節の相手は、日本代表DF吉田麻也擁するサウサンプトン!

年内最後の試合で久々の勝利を手にすることができるだろうか?

ベッティングトップ10では、毎週世界各国の注目ゲームをピックアップしてオッズ記事を更新します!

オッズ

今すぐ登録

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑