リバプールの勢いは止まらない…アーセナル相手にゴールショー

フィルミーノが今季初ハットトリック

フィルミーノ現地時間29日、イングランド・プレミアリーグ第20節が行われ、リバプール対アーセナルの年内最後のビッグマッチが開催された。

 

開幕から無敗をキープするリバプールは、エースのモハメド・サラーをはじめ、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネ、ジェルダン・シャキリ、ヴィルギル・ファン・ダイク等豪華メンバーが先発に登場。

対するアーセナルも、得点ランキングトップのピエール・エメリク・オーバメヤンをはじめ、グラニト・ジャカ、アーロン・ラムジー、シュテファン・リヒトシュタイナー等ベストメンバーがスタメンに名を連ねた。

リバプール対アーセナル試合前プレビュー

試合は意外な形で幕を開ける。

10分、アーセナルは左サイドを突破したイウォビがクロスを送ると、フリーで走りこんできたメイトランド=ナイルズが押し込む。

劣勢が予想されるアーセナルが、幸先よく先制に成功した。

がしかし、この得点がリバプールのゴールショーの引き金となってしまった…。

わずか2分後、ロベルト・フィルミーノがややラッキーな形であっさり同点ゴールをマークすると、

さらに2分後に、またしてもフィルミーノが今度は個人技光るドリブル突破から逆転ゴールをマーク。

その後モハメド・サラーのラストパスからサディオ・マネが3点目をマークすると、前半アディショナルタイムにはモハメド・サラーがペナルティキックをねじ込んで一挙4得点。

後半はややギアを緩めたリバプールだったが、ロブレンがエリア内でファールを受けてこの日二度目のペナルティキックを得る。

今度はフィルミーノが決めて、ハットトリック達成。モニターに映し出されたクロップの目には、少しばかり涙が垣間見えた。

結果的に、リバプールが5-1でアーセナルを粉砕。
2位のトッテナム・ホットスパーが敗れたことで、2位との勝点差はいよいよ暫定「9」へと広がった。

リバプールの次節のゲームをチェック!

そんなリバプールの次節のゲームのオッズをチェック!

マンチェスター・シティとの天王山を迎えるリバプール。この試合で勝利すれば、いよいよ優勝が現実味を帯びてくる…?

ベッティングトップ10では、毎週世界各国の注目ゲームをピックアップしてオッズ記事を更新します!

オッズ

今すぐ登録

Tags: , , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。



Comments are closed.


Back to Top ↑