日本がGL3連勝で首位通過【ベスト16でサウジと対戦決定】

一回戦でいきなり山場

日本代表現地時間17日、アジアカップグループステージ最終日の日程が行われ、日本代表はウズベキスタン代表と対戦して勝利を収めた。

先制される苦しい立ち上がりとなった日本だが、その後武藤嘉紀(ニューカッスル・ユナイテッド)のヘディング弾、塩谷司(アル・アイン)の豪快ミドルで逆転勝利。

これにより、トルクメニスタン戦、オマーン戦と続いてグループステージ3連勝。首位での決勝トーナメント進出を決めた。

日本対ウズベキスタン試合前プレビュー

そんな日本代表が決勝トーナメント一回戦で対峙するのは、E組2位の難敵サウジアラビアだ。

サウジアラビアとはこれまで13回対戦しており、日本は8勝1分4敗と大きく勝ち越している。

とはいえ、ロシアワールドカップアジア最終予選ではアウェーで敗れており、相手も日本に対して特段苦手意識を持っていない…?

森保ジャパンはこの後、アル・アインからシャールジャに移動し、21日にサウジアラビアと激突。

この試合を勝利した場合、24日の準々決勝でヨルダン対ベトナムの勝者とベスト4をかけて争う!

決勝トーナメント対戦カード、日本時間一覧

アジアカップ決勝トーナメンの全対戦カード、日本時間は以下の通り!

▽ラウンド16
1月20日(日)
[M1]20:00 ヨルダン対ベトナム
[M2]23:00 タイ対中国
[M3]26:00 イラン対オマーン

1月21日(月)
[M4]20:00 日本対サウジアラビア
[M5]23:00 オーストラリア対ウズベキスタン
[M6]26:00 UAE対キルギス

1月22日(火)
[M7]22:00 韓国対バーレーン
[M8]25:00 カタール対イラク

▽準々決勝
1月24日(木)
[M9]22:00 [M1]の勝者対[M4]の勝者
[M10]25:00 [M2]の勝者対[M3]の勝者

1月25日(金)
[M11]22:00 [M7]の勝者対[M8]の勝者
[M12]25:00 [M6]の勝者対[M5]の勝者

▽準決勝
1月28日(月)
[M13]23:00 [M10]の勝者対[M9]の勝者

1月29日(火)
[M14]23:00 [M11]の勝者対[M12]の勝者

▽決勝
2月1日(金)
23:00 [M13]の勝者対[M14]の勝者

 

大手ブックメーカーサイトウィリアムヒルの決勝トーナメント一回戦最新オッズは以下の通り。

BT10では、今後もアジアカップの注目ゲームの最新オッズ、予想記事を随時更新します!

オッズ

今すぐ登録

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑