遂に決定!イニエスタが神戸入り SNSには三木谷氏との2ショットも

イニエスタの神戸入り決定か

アンドレス・イニエスタとうとう世界トップオブトップのスーパースターが日本にやってくる…。
日本時間24日未明、今シーズン限りでのバルセロナ退団が決定しているスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが自身のインスタグラムアカウント(@andresiniesta8)で、日本行きの飛行機に乗ったことを明かした。

「僕は今、新しいホームとなる日本に向かっている。僕の友人であるヒロシミキタニとともにね」というコメントに、Jリーグヴィッセル神戸のクラブオーナーである楽天の三木谷CEOとガッチリ握手する写真を添えて投稿したイニエスタ。

ヴィッセル神戸

母国スペインで、ラ・リーガ・サンタンデールを制覇すること9回、UEFAチャンピオンズリーグも4度制覇する等これ以上なく華々しいキャリアを歩んできたスターは、ここまで自身の去就について沈黙を貫いていたが、この投稿を持って初めて日本行き発表となった。

尚、楽天の三木谷CEOも自身のTwitterアカウントで「これから新たな友人を連れて東京へ帰ります!」とツイートしている。

スペイン代表としても2008年、2012年にヨーロッパ選手権を制し、2010年にはワールドカップも制覇し、常に無敵艦隊の心臓としてその役割を担ったアンドレス・イニエスタ。
三週間後にはロシアワールドカップが開幕するため、日本に長居することはなさそうだが、チームに合流するのが今から楽しみでならない。

英紙も大々的に報道

また今回の移籍報道は、日本、スペインだけでなく世界各国で大々的に取り扱われている。

イギリスメディア「デイリー・メール」は、ヴィッセル神戸についても簡単に紹介。
「アンドレス・イニエスタ日は本の一部リーグであるコウベ・ヴィッセルと契約間近のところまで来ている。コウベは日本のリーグで優勝したことはなく、現在リーグ戦で7位に位置するクラブだ。イニエスタの移籍が実現すれば、昨年コウベに加入した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキと顔を合わせることとなる」とスターの共演にも注目した。

その他、英公共放送「BBC」や英衛星放送「スカイ・スポーツ」といった大手メディアもこぞってイニエスタの日本行きを報じている。

アンドレス・イニエスタ

他の記事を読む

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑