英紙が「四半世紀のベスト25」を発表!二大モンスターの順位は…?

二大モンスターの順位は…?

ロナウド メッシイギリスメディア『FourFourTwo』は、「四半世紀のベスト25」と題したランキングを発表した。

「過去25年間のベスト25の選手を挙げろと言われたら、どんな選手を選ぶか」というアンケートで、映えある一位に輝いたのはバルセロナ所属でアルゼンチン代表のリオネル・メッシだ。

続く2位にランクインしたのは、ユヴェントス所属でポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド。もはや、この2人の上位選出は当然と言えるだろう。

そんな「怪物」2人の続いて3位に入ったのは、現レアル・マドリード指揮官のジネディーヌ・ジダンだ。母国開催のワールドカップでは、レ・ブルーで10番を背負ってチームを優勝へと導いたジダンが、高い評価を獲得した。

4位には、日韓ワールドカップで得点王&優勝を果たした元セレソンのロナウド・ナザリオ・デ・リマがランクイン。

四半世紀のベスト25

さて、そんなイギリスメディア『FourFourTwo』選出の「四半世紀のベスト25」一覧は以下のとおり!

1位▷リオネル・メッシ

2位▷クリスティアーノ・ロナウド

3位▷ジネディーヌ・ジダン

4位▷ロナウド・ナザリオ・デ・リマ

5位▷ロナウジーニョ・ガウチョ

6位▷ティエリ・アンリ

7位▷チャビ・エルナンデス

8位▷アンドレス・イニエスタ

9位▷パオロ・マルディーニ

10位▷ロベルト・バッジョ

11位▷リバウド

12位▷ファビオ・カンナバーロ

13位▷ライアン・ギグス

14位▷カカ

15位▷ウェイン・ルーニー

16位▷ルイス・フィーゴ

17位▷ガブリエル・バティストゥータ

18位▷エリック・カントナ

19位▷ルカ・モドリッチ

20位▷セルヒオ・ブスケツ

21位▷ラウル・ゴンサレス

22位▷ポール・スコールズ

23位▷ロマーリオ

24位▷セルヒオ・ラモス

25位▷ジャンルイジ・ブッフォン

ベッティングトップ10では、ヨーロッパサッカーが再開され次第注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

Tags: ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑