南野がリヴァプール到着!遂にクロップ、マネらと合流【デビュー戦は?】

遂にリヴァプール正式加入の南野

南野拓実現地時間31日、南野拓実は1月1日付でのリヴァプール正式加入を控え、とうとうリヴァプールに降り立ったようだ。リヴァプール公式Twitterアカウントがその様子を動画付きで公開している。

2014年からザルツブルクでプレーする南野は、今シーズンのチャンピオンズリーグのリヴァプール戦で1G1Aをマークするなど、目を見張る活躍を見せた。

その結果、リヴァプール指揮官ユルゲン・クロップが南野拓実の獲得を熱望。冬のマーケットがオープンする前の2019年12月19日に完全移籍が発表された。

南野拓実のリヴァプール移籍が正式決定! 

元旦の正式加入を控えた南野は、31日にリヴァプールのクラブハウスに到着。

それに伴いリヴァプール公式Twitterアカウントは、「タクミミナミノにとってメルウッドでの最初の1日」とツイートし動画も投稿した。

動画では、昨季プレミアリーグ得点王のセネガル代表FWサディオ・マネに「ようこそ。会えて嬉しいよ」と声を掛けられるシーンや、イングランド代表MFアレックス・オックスレイド=チェンバレン、スイス代表MFジェルダン・シャキリらとコミュニケーションを交わすシーンもあった。

また、ロッカールームではギニア代表MFナビ・ケイタとサディオ・マネと談笑し、最後には食堂にて指揮官ユルゲン・クロップとドイツ語で会話する映像が収録されている。

以下、『ESPN』でのクロップのコメント。

「ザルツブルクで我々と戦った時にクオリティーは示している。タキは素晴らしいポテンシャルを披露したが、これからもっと良くなってくれるはずだ。それに彼はセンセーショナルな選手だし、頭も良い。十分にドイツ語ができるし、すぐに英語も話せるようになるはずだよ。彼がリヴァプールの一員になったことを私も楽しみにしている。」

マージーサイドダービーでデビュー濃厚

そんな南野拓実のリヴァプールでのデビュー戦は最短で1月5日に予定されているFAカップ3回戦、エヴァートンとのマージーサイドダービーになることが予想される。

大手ブックメーカーサイト「ウィリアムヒル」の最新オッズは以下の通り!

ベッティングトップ10では、リヴァプールの注目カードの最新オッズ記事を随時更新します!

今すぐ登録

Tags: , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑