ウニオン・ベルリン対バイエルン・ミュンヘン【予想とオッズ】

ウニオン・ベルリン対バイエルン・ミュンヘン 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイト10ベット(10Bet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

バイエルン・ミュンヘンが優勢となっているが、果たして勝利するのはどちらのチームか…?

注目のウニオン・ベルリン対バイエルン・ミュンヘンの一戦は、日本時間18日1時00分キックオフ予定!

1引分21引分2
12,256.10  1.2013,006.501.20

※(1がウニオン・ベルリン、2がバイエルン・ミュンヘン

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

オッズ確認の前に!マッチプレビューチェック!

ロベルト・レヴァンドフスキ今週はシュタディオン・アン・デア・アルテン・フェルステライでブンデスリーガ第26節ウニオン・ベルリン対バイエルン・ミュンヘンの注目マッチが行われる。

新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて、2ヶ月間中断されていたブンデスリーガだが、いよいよ無観客試合によって再開されることとなった。

2位ボルシア・ドルトムントと勝ち点4差で首位のバイエルン・ミュンヘンが、11位ウニオン・ベルリンの敵地に乗り込んでの一戦。

中断前は、シャルケ04とのDFBポカール、チェルシーとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント一回戦ファーストレグを含めて、公式戦6連勝と勢いに乗っていた王者バイエルン。

昇格1年目ながら大健闘を見せるウニオン・ベルリン相手にどのような戦いを見せるか。今シーズン25得点で得点ランキング単独トップのロベルト・レヴァンドフスキと好調セルジュ・グナブリーの調和に注目。

確実に3ポイントをものにして、ライバルのドルトムントにさらなるプレッシャーを与えたいところ。そして、DFBポカール準決勝の前哨戦でもあるアイントラハト・フランクフルト戦に向けて弾みをつけたい。

ブックメーカーの予想ではバイエルン・ミュンヘンが優勢となっているが、果たして勝利するのはどちらのチームか…?

ベッティングトップ10では、ヨーロッパサッカーが再開され次第注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑