アイントラハト・フランクフルト対FCバーゼル【予想とオッズ】

アイントラハト・フランクフルト対FCバーゼル 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイト10ベット(10Bet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

アイントラハト・フランクフルトが優勢となっているようだが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

注目のアイントラハト・フランクフルト対FCバーゼルの一戦は、日本時間13日2時55分キックオフ予定!

1引分21引分2
1,584.10  5.351,574.005.50

※(1がアイントラハト・フランクフルト、2がFCバーゼル

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

鎌田大地今週はベイアレーナでヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦「アイントラハト・フランクフルト対FCバーゼル」の注目マッチが行われる。

決勝トーナメント一回戦では、レッドブル・ザルツブルク相手にトータルスコア6-3で大勝したアイントラハト・フランクフルト。

国内カップ戦でも準決勝に勝ち進むなど、例年通りカップ戦に強いブンデスリーガの強豪だが、2回戦はスイスリーグ覇者のバーゼルと激突する。

注目は何と言ってもレッドブル・ザルツブルク戦ハットトリックの鎌田大地。

ブンデスリーガでは未だノーゴールのサムライは、ことヨーロッパリーグにおいてポテンシャルを最大限発揮しここまで6ゴールを記録している。

コメルツバンク・アレーナで行われるファーストレグ、自身のゴールでチームを勝利へと導くことができるか‥?

なお、バーセルのホーム「サンクト・ヤコブ・パーク」で開催される予定だったセカンドレグは新型コロナウィルスの影響により開催中止が決定されたが、現在もまだ様々な代替案が話し合われている模様。

さて、ファーストレグはアイントラハト・フランクフルトが優勢となっているようだが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑