バイヤー・レヴァークーゼン対FCポルト【予想とオッズ】

バイヤー・レヴァークーゼン対FCポルト 2大ブックメーカーのオッズは…?

大手ブックメーカーサイト10ベット(10Bet)とベット365(bet365)での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

バイヤー・レヴァークーゼンが優勢となっているようだが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

注目のバイヤー・レヴァークーゼン対FCポルトの一戦は、日本時間21日5時00分キックオフ予定!

1引分21引分2
1,863.70  3.851,953.503.90

※(1がバイヤー・レヴァークーゼン、2がFCポルト

ベッティングトップ10では、今年も世界各国の注目カードの最新オッズ記事を随時更新します。

マッチプレビューチェック!

中島翔哉今週はベイアレーナでヨーロッパリーグ決勝トーナメント一回戦「バイヤー・レヴァークーゼン対FCポルト」の注目マッチが行われる。

ホームでのファーストレグに挑むバイヤー・レヴァークーゼン。リーグ戦では、ボルシア・ドルトムント戦、ウニオン・ベルリン戦と連勝し、最高の形で大一番を迎えることができた。

ボルシア・ドルトムント戦ドッペルバックのケビン・フォランドをはじめ、ウニオン・ベルリン戦で後半アディショナルタイムで決勝ゴールを挙げたカリム・ベララビと、アタッカーも絶好調。

ポルトガル屈指の名門相手でも、ベイアレーナで主導権を握るだろう。

対するポルトは、約1ヶ月間戦列を離れていた中島翔哉もメンバー入り。プリメイラリーガでベンフィカとの熾烈な優勝争いを展開している中、ヨーロッパリーグタイトルもしっかり狙っていきたい。

リーグ戦チームトップスコアラーの3人ゼ・ルイス、アレックス・テレス、ティキーニョのアウェーゴール一発に期待がかかる!

バイヤー・レヴァークーゼンが優勢となっているようだが、果たして勝利の女神はどちらに微笑むだろうか…?

ブックメーカーのオッズは…?

Tags: , , ,


About the Author

は我々ベッティングトップ10の何人かいる著者の中で一番著者としての経験が長い著者です。 ということで自動的に年齢も他の著者より上なのでいつも後輩の頼れる先輩として日々活動しております! 本人曰く、物書きも時代によって変化してきているということで若手から学ぶこともたくさんあるみたいです。




Back to Top ↑